岡部洋一WEBサイト|Yoichi Okabe Offical Website

Yoichi Okabe Offical Web

プロフィール|PROFILE

岡部 洋一|Yoichi Okabe

1962年東京都出身。
高校時代からパーカッションの演奏を始める。
早稲田大学在学中にラテン音楽やロックのサークルに出入りし、プロとしての活動を開始。歌謡曲のバックや、ブラジル音楽、ジャズなど幅広く演奏する。
現在はトランスロックバンド「ROVO」や、プログレッシブジャズロックバンド「ボンデージフルーツ」、16人編成のブラスロックバンド「THE THRILL」のメンバー。
2001年、ソロアルバム「SATIATION」をまぼろしの世界からリリース。2006年には、ソロライブアルバム「感覚の地平線」をリリース。
洗足音楽大学ジャズコース非常勤講師。


主な共演アーティスト

溝口肇、佐藤允彦、鈴木良雄、向井滋春、勝井祐二、鬼怒無月、芳垣安洋、小野リサ、Baden Powell、João Donato、ホッピー神山、ショーロ・クラブ、村田陽一、村松健、遠藤律子、中村善郎、orange pekoe、福岡ユタカ、菅野よう子、今堀恒雄、納浩一、柏木広樹、木住野佳子、中西俊博、朝崎郁恵、Saigenji、榊原大、鈴木亜紀、リリアナ・エレーロ、など


参加バンド

ROVO|ロボ
ROVO
「何か宇宙っぽい、でっかい音楽をやろう」と、勝井祐二と山本精一を中心に'96年結成。 バンドサウンドによるダンスミュージックシーンの先駆者として、シーンを牽引してきた。 驚異のツインドラムから叩き出される強靱なグルーヴを核に、6人の鬼神が創り出す音宇宙。 音と光、時間と空間が一体となった異次元時空のなか、どこまでも昇りつめていく非日常LIVEは、ROVOでしか体験できない。 “フジロック・フェスティヴァル”、“ライジングサン・ロックフェスティヴァル”、“メタモルフォーゼ”、“朝霧JAM”、“アラバキ・ロックフェスティバル”など、大型フェス/野外パーティーにヘッドライナーとして連続出演。 2011年は、世界中のダンスミュージックシーンで活躍し続けるイギリスのテクノユニット「SYSTEM7」とのコラボレーション・プロジェクトを始動し、京都と東京での合体LIVEを大成功させた。 毎年恒例となったROVO主催の日比谷野音「MDTフェスティヴァル」は、2012年で10回目の開催を迎える。 国内外で幅広い音楽ファンから絶大な信頼と熱狂的な人気を集める、唯一無二のダンスミュージックバンド。
http://www.rovo.jp/
BONDAGE FRUIT|ボンデージ・フルーツ
BONDAGE FRUIT|ボンデージ・フルーツ
ボンデージフルーツの出発点というのはアンサンブルのアイデアだった。幾つかのアイデアの中でも特徴的だったのが二声以上のヴォーカリゼイション、楽器的な声の使い方だった。で、メンバーチェンジが有りながらも大抵二人のヴォーカリストが参加していた。していたが、故があって楽器担当の5人編成になった。その時点で当初のアイデアの実現や、それまでのアレンジの再現が難しくなった。で何が残っていたかというと、この5人でしか出来ないバンドサウンド、この5人でしか出来ないのり、この5人でしか出来ない即興演奏のアンサンブルだったわけです。その何か、バンドという名の集合体の核みたいなものだけが、ザックリと目の前に在る。「こーゆー事をしよう」とか「あーゆー事の再現をしよう」とかそんな事がもう関係ない、そんな事は意味がない、そんな不思議な状態になったわけです。で、ああこれでいいんだ、これがいいんだ、そう考えると、このアンサンブルは、歌のバッキングをするとか、誰かのソロだから俺はキープにまわってとか,役割で作る音楽ではない。全員がソロをしていて、バンドのアンサンブルとしても成立する、という魔法に少し近付いていた。 勝井祐二 <まぼろしの世界HPより引用>
THE THRILL|ザ・スリル

ザ・スリルは、10人のホーンプレイヤーと5人のリズムセクションで構成されるビッグバンド編成のロックバンド。 1990年夏にエンターテインメントプロデューサーのシキタ純氏が、ショコラータ、ミュート・ビート、じゃがたらなど当時の先鋭的なバンドのミュージシャンを中心に集めて結成された。同年12月にインクスティック鈴江のこけら落としとして3日間の初ライブを行う。1992年に東芝EMIよりデビューアルバムをリリース。渋谷クアトロ、新宿リキッド・ルームなどでの都内ライヴ活動を中心に、地方各都市へのツアー展開や、日本武道館でのACT AGAINST AIDS '94など多くのイベントに出演する。 1995年にシキタ氏が脱退したことでバンドはショー的な要素を減らすが、ビッグバンドによるロックをより深く追及していく転機となる。 東芝EMIよりオリジナル・アルバムを4枚とシングルを2枚リリースした後、OVA「青の6号」やCX系テレビドラマ「ナオミ」のサウンドトラックなど映像への楽曲提供も行う。 2002年にアルバム"THE NEW ODYSSEY"、ライヴDVD"LIVE TRUTH"をリリース。FIFAワールドカップ2002日韓大会のNHKテーマソングであるポルノグラフィティ「Mugen」のレコーディングとPVに参加。 2005年12月にバンド結成15周年記念ライヴ"GREAT ADVENTURE"を渋谷O-EASTにて行い、ゲストの金子マリ、陣内孝則、三上博史、エミ・エレオノーラ、藤井尚之、MAGUMI(レピッシュ)、UAらと3時間半に渡り意欲的なパフォーマンスを見せた。 2006年にはFUJI ROCK FESTIVALに出演。2008年にはアルバム"08"、2014年11月にアルバム"Delicious Time"をリリース。 2015年のバンド結成25周年を"SILVER ANNIVERSARY"と銘打ち、ライブイベント"SILVER RUSH"の主催など精力的に活動する。
BASS TALK|ベーストーク
BASS TALK|ベーストーク
1960年代後半から渡辺貞夫(as)、菊池雅章(p)、スタン・ゲッツ(ts)らと共にジャズの最前線で活躍してきたベテラン・ベーシストの鈴木良雄。 2007年には、早稲田大学在学中に先輩後輩の仲であったタモリらとともにレーベル“ONE”を立ち上げ、同ユニットによるアルバム『ラヴ・レター』や『ダンシング・ルナ』といったアルバムもリリースするなど近年もなお活動を活発化させている彼が、終結させたベテラン・ユニット“ベース・トーク”鈴木のほか井上新平(cl)野力奏一(p)岡部洋一(per)という名実共に日本のトップ・アーティストたちが一堂に会したドリーム・ チームながら、テクニックに偏ることのない人間味あふれる音楽性でこれまでに多くのファンを魅了してきた。
amanojaco|アマノジャコ

amanojaco :
Ake Kubota (Piano)
Andy Bevan (Sax & Flute)
Tetsuya Mashine 増根哲也 (Bass)
Yoichi Okabe 岡部洋一 (Percussion)
YOICHI MURATA ORCHESTRA|村田陽一オーケストラ

1993 年3月に、新宿Pit inn主催による『Tribute to Gil Evans』のイベントのために村田陽一が新宿Pit innにゆかりのある同世代のミュージシャンを集め結成。結成当時は「マンデーナイトオーケストラ」という名前でGil Evansのレパートリーを中心にそのリアレンジなどもしながら活動していた。その後、村田陽一・オリジナル楽曲のレパートリーが増えるとともにバンド名を「村田陽一オーケストラ」に変更し現在に至る。メンバーのほとんどは、'80 年代、まだ新宿Pit innが紀伊国屋書店裏にあった頃一緒に演奏していた仲間達である。'90年代から様々なフィールドで活躍するようになったメンバー達がつくるサウンドは 『Jazz』という一つのジャンルにカテゴライズされたものではなく、様々なエッセンスがミクスチャーされたオリジナル・サウンド。オーケストラといってもビッグバンドのような編成ではなく管楽器は2トランペット、2トロンボーン、3サキソフォンであり、オプショナルでフレンチホルンやチューバが入ることもある。アレンジされた譜面を使って演奏するが、即興的に各プレイヤーがアプローチするという場面もあり、それによって極めてフレキシビリティに富んだサウンドをつくり出している。新宿Pit innを中心に活動をしてきた“Live Band”であり、今回はその記念すべき1stレコーディング。当然のことながらレコーディングもLive同様アンサンブル・ソロなどすべてが同時録音された。尚、リーダーの村田陽一はTbの演奏はもとより作曲・編曲の他にキーボードも演奏。オーケストラのアンサンブルにさらなる深みを与えている。
Orquesta Libre | オルケスタリブレ
Orquesta Libre | オルケスタリブレ
日本を代表するトップドラマー芳垣安洋(Vincent Atmicus、ROVO、ONJT、Altered States、Orquesta Nudge! Nudge!) が率いる、'60~'70年代のロックやポップス、演劇舞台音楽、ミュージカルや映画音楽、ジャズ・チューンから第三世界の音楽まで、邦楽/洋楽のスタンダードソングを“うた”と“インストゥルメンタル”でプログレッシヴに再定義する、10人の楽団員とゲストヴォーカリスト2人からなる、どこか不穏でそのくせキュートなオルタナティヴ吹奏楽団!!!
https://www.facebook.com/orquesta.libre
Orquesta Nudge Nudge | オルケスタナッジナッジ
Orquesta Nudge Nudge | オルケスタナッジナッジ
「ROVO」「ONJO」等のバンドのリズムを司り、自らも 「Vincent Atmicus」「Emergency!」を主宰する芳垣安洋が、2003年に結成した打楽器集団。 民族音楽的ポリリズムやビートの躍動、ライヒのミニマリズム、ウアクチのような音色の追求、シロ・バプチスタのビート・ザ・ドンキーに比肩するヒップなアンサンブル。伝統と現代ミクスカルチャーを繋ぐトライバルなリズムが、現代音楽からストリートまでをも包括するサウンドを作る。聴いてそして観て楽しいダンサブルなパフォーマンスのみならず、打楽器の持つパッションや明るさ、倍音が混ざり合う、うねるような浮遊感等、リラックスしたトランス感もナッジ!ナッジ!ならではの魅力。 O-EASTでの「TOKYO JAZZ Pre Event」や「Jazz Today 2007」への参加の他、六本木スーパーデラックスやアサヒアートスクエアなどでの、PAを一切使わないパフォーマンスなども話題。
濱瀬元彦E.L.F Ensemble & 菊地成孔

菊地成孔をゲストに迎えた「濱瀬元彦 E.L.F. Ensemble」は、濱瀬元彦の音楽を精緻に実現するために'08年に結成された。従来、生演奏では演奏不可能であったサウンドを同期、シーケンサー等を一切使わずに演奏するだけでなく、濱瀬のインプロヴィゼイションと組合わさる事により音楽の未踏の領域をライブ空間で実現する。濱瀬のコンセプトを具現化するべく集められた凄腕のメンバーたちによる驚異のマン・ドライブ・テクノ・ジャズ.。
Herb-Tee|ハーブティ
Herb-Tee|ハーブティ
Herb-Tee :
Haruo Togashi 富樫春生 (Piano)
Kunikazu Tanaka 田中邦和 (Sax & Flute)
Yoichi Okabe 岡部洋一 (Percussion)
Yoshiko Kishino Trio|木住野佳子トリオ

Yoshiko Kishino 木住野 佳子 (Piano)
Toru Nishijima 西嶋 徹 (Bass)
Yoichi Okabe 岡部 洋一 (Percussion)

WORKS

ソロ作品、参加作品などを掲載して参ります。随時更新中です!

  • Satiation|岡部洋一 Satiation 岡部洋一
    Title
    Satiation
    Artist/Member
    鬼怒無月,勝井祐二,Yen-Chang
    Year
    2001-09-10
    Amazonで購入する
    曲目リスト
    1. アルミニウム前奏曲
    2. RUBBERBALL BOYS
    3. フォアグラシンセサイザー
    4. THE TUBE
    5. TEX Nox
    6. LOVE,U.U.U. (URBAN UNDERGROUND UNITY)
    7. koo-koo
    8. BRAIN STIRRING AFRO-DRIVE
    9. Pierre et Jean Pierre
    10. ガラの晩餐
    11. koo-

    Guest musician
    鬼怒無月/guitar(M-5,8), synthesizer(M-3) and bell(M-10)
    勝井祐二/violin(M-5),synthesizer(M-5)
    Yen-Chang /vocal(M-8)
  • 感覚の地平線[福勝寺本堂にて]|岡部洋一, 黒田玲映 感覚の地平線[福勝寺本堂にて] 岡部洋一, 黒田玲映
    Title
    感覚の地平線[福勝寺本堂にて]
    Artist/Member
    岡部洋一,黒田玲映(福勝寺住職)と福勝寺門信徒衆 ほか(読経),佐藤祐一 (P),五十嵐信介,長野賢一 (B)
    Year
    2006-05-14
    Amazonで購入する
    静寂・躍動・鼓動 岡部洋一のパーカッションソロライブ!! ボーナストラックでお経とのコラボレーションを収録!
  • 感覚の地平線〜福勝寺本堂にて〜 vol.2|岡部洋一with 黒田組 感覚の地平線〜福勝寺本堂にて〜 vol.2 お経「正信偈」とのコラボレーション 岡部洋一with 黒田組
    Title
    感覚の地平線〜福勝寺本堂にて〜 vol.2 お経「正信偈」とのコラボレーション
    Artist/Member
    岡部洋一,黒田玲映(福勝寺住職)と福勝寺門信徒衆 ほか(読経),佐藤祐一 (P),五十嵐信介,長野賢一 (B)
    Year
    2008-08-08
    Amazonで購入する
    2008/6/8 新潟県燕市の福勝寺本堂にて。ROVO、ボンデージ・フルーツ、ザ・スリル、ショーロ・クラブ、向井滋春、溝口肇、酒井俊、バーデン・パウエル、小野リサ、鈴木良雄、佐藤允彦、等々のグループで活躍中のパーカッション岡部洋一と、福勝寺住職の黒田玲映率いる黒田組による、お経とのコラボレーションのライヴ盤!

  • Revenge of AGHARTA |AGHARTA Revenge of AGHARTA AGHARTA(アガルタ)
    Title
    Revenge of AGHARTA
    Artist/Member
    AGHARTA(アガルタ)/長万部太郎, 中村キタロー, 春名正治
    Year
    1999
    Amazonで購入する
    「新曲を加えた半分ニューアルバム。長野オリンピックの閉会式で演奏しました。」
  • AGHARTA |AGHARTA AGHARTA AGHARTA(アガルタ)
    Title
    AGHARTA
    Artist/Member
    AGHARTA(アガルタ)
    Year
    1996
    Amazonで購入する
    「AGHARTAの正規メジャー盤です。4曲参加。」
  • AGHARTAⅠ |AGHARTA(アガルタ) AGHARTAⅠ AGHARTA(アガルタ)
    Title
    AGHARTAⅠ
    Artist/Member
    AGHARTA(アガルタ)
    Year
    1995
  • THE CELLO ACOUSTICS|チェロ・アコースティックス チェロ・アコースティックス THE CELLO ACOUSTICS
    Title
    THE CELLO ACOUSTICS
    Year
    2001
    Amazonで購入する
    メディア掲載レビューほか 思えばチェロほど官能美を表わすのにふさわしい楽器はない。が、その特殊性からかジャズやポピュラー音楽で活躍することは皆無に近かった。しかし吉川よしひろは従来のボーイング以外に2本の指を使い、深みのある秀麗な音を紡ぎ出す。本作は吉川を中心に、里見紀子(vn)、新藤陽吾(p)、岡部洋一(perc)で結成されたアンサンブルのファースト・アルバム。パット・メセニー風の「レニングラードの白夜」での肉声のようなハートウォームなサウンドの美しさ。これを聴けばチェロに対する認識が変わるはずだ。 (渡辺昌美) --- 2001年02月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)
  • アフロ幻想組曲|Baden Powellバーデン・パウエル アフロ幻想組曲 Baden Powell/バーデン・パウエル
    Title
    アフロ幻想組曲
    Year
    1998
    Amazonで購入する
    「何も言う事はありません。合掌。」(岡部)
  • chondrule |BO-JO(ボジョ) chondrule BO-JO(ボジョ)
    Title
    chondrule
    Artist/Member
    BO-JO(ボジョ), 岡部洋一, 音川英二, 荒井皆子, 田中信正
    Year
    2001
    Amazonで購入する
    スタンダードを解体、再構築した変態インプロジャズ、この4人で最初で最後のアルバム(岡部)
  • Bondage Fruit |Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) Bondage Fruit Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    Bondage Fruit
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    1994
  • Bondage Fruit |Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) BONDAGE FRUIT2 Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    BONDAGE FRUIT2
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    1996
  • BONDAGE FRUIT 3 recit|Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) BONDAGE FRUIT 3 recit Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    BONDAGE FRUIT 3 recit
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    1997
  • BONDAGE FRUIT VI|Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) BONDAGE FRUIT VI Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    BONDAGE FRUIT4
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    2005
  • BONDAGE FRUIT VI|Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) SKIN Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    SKIN
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    2002
  • IV|Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) IV Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    IV
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    2001
  • Selected|Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ) Selected Bondage Fruit(ボンデージ・フルーツ)
    Title
    Selected
    Artist/Member
    鬼怒無月 / guitar,organ,synthesizer
    勝井祐二 / violin,vocal,sampling
    大坪寛彦 / bass
    高良久美 / vibraphone,percussion
    岡部洋一 / drums,percussion,electronics
    Year
    1999
  • Chasing Hope|BONNIE PINK(ボニーピンク) Chasing Hope BONNIE PINK(ボニーピンク)
    Title
    Chasing Hope(初回限定盤)
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    1曲に参加。
  • ボサノバ・アフェア・シリーズ|ビルマ ボサノバ・アフェア・シリーズ ビルマ
    Title
    ボサノバ・アフェア・シリーズ
    Year
    1994
    Amazonで購入する
    こちらは世界のポップ・スタンダードをボサノヴァに。EW&Fの「宇宙のファンタジー」をサンバにしたテイクはなかなか笑えます。下記のCD(J-POP版)とともに、これはかなりレアなのでは。
  • ボサノバ・アフェア・シリーズ|ビルマ ボサノバ・アフェア・シリーズ ビルマ
    Title
    ボサノバ・アフェア・シリーズ
    Year
    1994
    Amazonで購入する J-POPをボサノヴァにアレンジしてます。松田聖子あり、ユーミンあり、今井美樹あり、サザンあり。うたはVilma de Oliveira。いま思えば録音メンバーも豪華です。
  • フット・ステップス |Breeze(ブリーズ) フット・ステップス Breeze(ブリーズ)
    Title
    フット・ステップス
    Year
    1997
    Artist/Member
    Breeze(ブリーズ) 佐藤允彦, 岡部洋一, 砂田知宏, 大坂昌彦, 原朋直, 納浩一, 山口真文
  • Prevendo |CHORO CLUB(ショーロクラブ) Prevendo CHORO CLUB(ショーロクラブ)
    Title
    Prevendoプレヴェンド
    Year
    2005
    Artist/Member
    笹子重治、秋岡欧、沢田穣治、岡部洋一
  • so no ra |CHORO CLUB(ショーロクラブ) so no ra CHORO CLUB, アン・サリー, 畠山美由紀, 青木里枝, ジョイス
    Title
    so no raソノーラ
    Year
    2003
    Artist/Member
    CHORO CLUB(ショーロクラブ), アン・サリー, 畠山美由紀, 青木里枝, ジョイス
  • SONGS |CHORO CLUB(ショーロクラブ) SONGS CHORO CLUB(ショーロクラブ)
    Title
    SONGS
    Year
    1997
    Artist/Member
    笹子重治、秋岡欧、沢田穣治、岡部洋一
    Amazonで購入する
    3年ぶり,通算6作目のアルバムは,全曲オリジナルで構成されている。コントラバス,マンドリン,ギターという3台のアコースティック楽器が交わす弾んだ会話がたっぷと楽しめる作品だ。『SONGS』というタイトルは,自信作につけるものだしね。
  • CHORO CLUB 5 |CHORO CLUB(ショーロクラブ), ジョゼ・ピニェイロ CHORO CLUB 5 CHORO CLUB(ショーロクラブ), ジョゼ・ピニェイロ
    Title
    CHORO CLUB 5
    Year
    1994
    Artist/Member
    CHORO CLUB(ショーロクラブ)(笹子重治、秋岡欧、沢田穣治), ジョゼ・ピニェイロ、岡部洋一
    Amazonで購入する
    ショーロとNHK大河ドラマ「花の乱」とが結びつかなかったが,②が以前からショーロ・クラブを買っていた三枝成彰の曲とあって納得。陽気さと哀感とが混ざりあった撥弦楽器によるインスト,ショーロを広いフィールドへと展開している作品である。
  • サマー・サイド・オブ・ショーロ・クラブ |CHORO CLUB(ショーロクラブ) サマー・サイド・オブ・ショーロ・クラブ CHORO CLUB
    Title
    サマー・サイド・オブ・ショーロ・クラブ
    Year
    1993
    Artist/Member
    CHORO CLUB(ショーロクラブ)(笹子重治、秋岡欧、沢田穣治)岡部洋一
    Amazonで購入する
    これまでの3枚のショーロ・クラブとは趣が異なり,夏をテーマにした曲のカヴァー・アルバム。弦楽トリオで独特なキャラクターを持つこのバンド,ミシェル・ルグラン,コール・ポーターから沖縄民謡までこなしてしまうというすぐれものです。
  • CHORO:CLUBII  |CHORO CLUB CHORO CLUB 2 CHORO CLUB(ショーロクラブ)
    Title
    CHORO:CLUBII
    Year
    1991
    Artist/Member
    CHORO CLUB(ショーロクラブ)(笹子重治、秋岡欧、沢田穣治)岡部洋一
    Amazonで購入する
    バンドリン(マンドリンの親戚),ギター,ベースからなるアコースティック・インスト・トリオの2枚目。GONTITIあたりが好きな人にはおススメ。ブラジルの音楽をルーツにしながら,どこか日本情緒を感じさせる繊細さがミソ。おやすみ前の一時にどうぞ。
  • CHORO:CLUB  |CHORO CLUB CHORO CLUB CHORO CLUB(ショーロクラブ)
    Title
    CHORO CLUB
    Year
    1990
    Artist/Member
    CHORO CLUB(笹子重治、秋岡欧、沢田穣治)岡部洋一
    Amazonで購入する
    バンドリンのメローな音色がささやくように流れるこのアルバム,バンドリンを中心としたユニークなトリオ,CHORO#CLUBの作品。ラテン・アメリカの香りを残した,小気味よい作風が魅力。全曲オリジナルのアコースティックの世界は新鮮だ。
  • CHORO:CLUB  |CHORO CLUB Duo CHORO CLUB(ショーロクラブ)
    Title
    Duo
    Year
    2000
    Artist/Member
    CHORO CLUB(笹子重治、秋岡欧)岡部洋一
    Amazonで購入する
    ショーロ・クラブのギタリスト笹子重治とバンドリン奏者の秋岡欧による新ユニット。生の弦楽器を中心としたインスト・アルバムで,ゲストにはクラリネットで梅津和時も参加している。
  • ラブ・レター|DiVa ラブ・レター DiVa(ディーバ)
    Title
    ラブ・レター
    Year
    1999
    Artist/Member
    高瀬麻里子(Vo)、谷川賢作(Pf)、大坪寛彦(B)
    Amazonで購入する
    高瀬麻里子さんのうたがますます説得力を増しています(岡部)
    現代詩を歌うバンド、DiVaのセカンド・アルバム。ゆるやかなまとまりのグループとしてスターとした彼らが、実に綿密に練り混まれた音楽を表現するところまでたどりついた。やっぱりバンドは生き物なのだ。歌の表情につやっぽさが増したのも収穫だ。(「CDジャーナル」データベースより)
  • そらをとぶ|DiVa そらをとぶ DiVa(ディーバ)
    Title
    そらをとぶ
    Year
    1998
    Artist/Member
    高瀬麻里子(Vo)、谷川賢作(Pf)、大坪寛彦(B)
    Amazonで購入する
    Divaのメジャー1作目です。谷川俊太郎さんの詩に歌詞をつける、のが最初のコンセプトでしたが、どんどんひろがってます。きれいなメロディー。(岡部)
    谷川賢作(詩人の谷川俊太郎の息子)が結成したグループ。ヴォーカル,ピアノ,ベースのシンプルなトリオ編成が奏でる素朴で純真な{生音}が耳に心地良い。ジャズ,クラシック,ロック他多様なジャンルを内包した音楽性の幅広さは一聴の価値あり。。(「CDジャーナル」データベースより)
  • NOEL|THE ECCENTRIC OPERA NOEL THE ECCENTRIC OPERA
    Title
    NOEL
    Year
    1997
    Artist/Member
    相良奈美、書上奈朋子
    Amazonで購入する
    一曲タブラで参加。アー写が凄いことになってます。(岡部)
    クラシックの乱暴者クライズラー&カンパニーのオペラ版が,この彼女たちではないかと期待していた。まだ抑制を利かせているが,女義太夫なみに{それからどうした}の声が掛かり始めると,過激な歌劇が展開されそうで,破裂するときの美しさを予感させる。 (「CDジャーナル」データベースより)
  • Peach|EPO(エポ)  Peach EPO(エポ)
    Title
    Peach
    Artist/Member
    EPO(エポ)
    Year
    1999
    Amazonで購入する
    2曲参加。センチメンタル・シティ・ロマンスのみなさんと、ブエナビスタ・ソシアルクラブばりに。いや、おじいさんと言ってるわけじゃないですよ。(岡部)
    一時の内省的な世界から、かなり戻った感のあるEPO(エポ)の新譜。アレンジに清水伸之も戻ってきた。サウンドは明るくなったが歌詞は年輪を重ねただけ隠し事がなくなり赤裸々になった。ドリカムあたりより、よっぽどシンパシーを感じる。 (「CDジャーナル」データベースより)
  • Soul Kitchen|EPO(エポ)  Soul Kitchen EPO(エポ)
    Title
    Soul Kitchen
    Artist/Member
    EPO(エポ)
    Year
    1998
    Amazonで購入する
    2曲参加。EPO(エポ)はギターを弾き、アレンジもしてます。(岡部)
    約1年ぶりの,オリジナル・アルバム。このところ見られた,アコースティックでヒーリング・ミュージック的なアプローチもありつつ,前作よりはポップではずんだ楽曲も,耳を引く。自らのギターの弾き語りもあり,新しいEPO(エポ)がかいま見られる。 (「CDジャーナル」データベースより)
  • DANCE|EPO(エポ)  DANCE EPO(エポ)
    Title
    DANCE
    Artist/Member
    EPO(エポ)
    Year
    1997
    Amazonで購入する
    4曲参加。グロッケンのみで参加している曲もあり。菅野よう子アレンジ曲は、書き譜あり、丸投げありでどっちにしても困った記憶があります。(岡部)
    全体を通して伝わってくるのは,肩の力を抜いてさりげなく歌いきったシットリとした歌の世界。が,『DANCE』というタイトル通り,さりげなさのなかに心地よい高揚感や浮遊感を出してるぶん,聴いているうちに気分が弾んでくる。じっくり堪能した1枚。 (「CDジャーナル」データベースより)
  •  voice of OOPART|EPO(エポ)  voice of OOPART EPO(エポ)
    Title
    voice of OOPART
    Artist/Member
    EPO(エポ)
    Year
    1994
    Amazonで購入する
    4曲参加。EPO(エポ)のうたが様々な表情をみせてくれます。コーラスワークも凄い。(岡部)
    全体を通して伝わってくるのは,肩の力を抜いてさりげなく歌いきったシットリとした歌の世界。が,『 voice of OOPART いつものEPO(エポ)もいいが,今回のようにほとんどがアコースティックというのもまた違う味わいがあっていい。生音をバックに唄う彼女の声は母性にも似たやさしさを漂わせており,そしてなぜか懐かしくもある。⑤と⑩はCMでお馴染みの曲。 (「CDジャーナル」データベースより)
  •  Works|EPO(エポ)  Works EPO(エポ)
    Title
    Works
    Artist/Member
    EPO(エポ)
    Year
    1993
    Amazonで購入する
    新生EPO(エポ)のセルフカバー集。ミニアルバムです。渡辺亮さんと半々くらいで参加。なつかしい曲も入ってますが、もうすでにこれも20年以上前。(2015、岡部)
    若い時は無意識に自分の若さを他人に押しつけてしまうものだ。昔のエポも時として,そう感じさせられることがあった。うまい具合に大人になったな,と他人事ながらちょっぴりうれしい。⑦の解釈に,特にそれを感じる。ずいぶんスケールが大きくなった。 (「CDジャーナル」データベースより)
  •  リベラ・ハベル|ふぁーな  リベラ・ハベル ふぁーな
    Title
    リベラ・ハベル
    Artist/Member
    ふぁーな
    Year
    2006
  •  Day Dreaming|Geila Zilkha(ギラジルカ)  Day Dreaming Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Title
    Day Dreaming
    Artist/Member
    Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Year
    2013
    Amazonで購入する
    内容紹介
    '10年に初ソロアルバムを発表して以来3枚目2年ぶりとなる新作。サウンドプロデュースは前二作と同様に竹中俊二が務め、スペシャルゲストのTOKUを始めとした多彩なミュージシャンを曲やアレンジにより配置。レコーディングを4つのセッションに分け、適材適所のミュージシャンを得たことでアレンジにも一層磨きが掛かり、演奏も格段にパワーアップしている。主な参加ミュージシャンはコモブチキイチロウ、岡部洋一のギラ・ファミリー以外にも、野力奏一、古川初穂、中村健吾ら腕利きのミュージシャンばかり12人。また、今作もヴォーカルの矢幅歩が1曲友情参加している。過去のアルバムでも人気を博しているギラのオリジナルソングは今回も魅力的なものばかりで全4曲を収録。「Moonligh Serenade」、「Love For Sale」他のジャズスタンダードも、「The First Time Ever I Saw Your Face」、「Day Dreaming」等のポップソングも斬新なアレンジでギラ流に変貌している。

    メディア掲載レビューほか
    イスラエル人の父と日本人の母を持つ、女性ジャズ・ヴォーカリストのサード・アルバム。サウンド・プロデュースは前2作と同様、竹中俊二。その他、TOKU、コモブチキイチロウ、岡部洋一、野力奏一、古川初穂、中村健吾など、腕利きのミュージシャンが揃う。 (C)RS
  •  appearance|Geila Zilkha(ギラジルカ)  appearance Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Title
    appearance
    Artist/Member
    Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Year
    2011
    Amazonで購入する
    内容紹介
    2010年の1st.アルバム「all me」の興奮がさめやらない中、早くもリリースされるギラ・ジルカのセカンドアルバム。「年に一度あるかないかという驚きとであったときの喜び」(悠雅彦 朝日新聞より)という日本人のスケールを超えた強烈なジャズフィールは必聴。 。

    メディア掲載レビューほか
    2010年リリースのファースト・アルバム『all Me』で、その実力を見せつけたギラ・ジルカのセカンド・アルバム。日本人とは思えない、強烈なジャズ・フィールは必聴。 (C)RS
  •  all Me|Geila Zilkha(ギラジルカ)  all Me Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Title
    all Me
    Artist/Member
    Geila Zilkha(ギラジルカ)
    Year
    2010
    Amazonで購入する
    内容紹介
    ここまで強烈なジャズ・フィールを感じさせるシンガーが、今まで日本にいただろうか。ギラ・ジルカのファースト・ソロアルバムが登場!サウンド・プロデューサーでもあるギターの竹中俊二とのデュエットを中心に、歌心と豊かな音色で定評のある木幡光邦のフリューゲルホルン(M-5、M-8、M-11)や、あらゆるジャンルで引っ張りだこのパーカッション岡部洋一(M-1、M-2、M-7)が加わり、シンプルながらもギラのヴォーカルと絶妙に絡み合うディープなサウンドとなっている。また、2曲にゲスト参加した男性ヴォーカリスト矢幅歩(M-6、M-9)は独特のヴェルベットヴォイスで聴くものを魅了する。ギラとは抜群のパートナーシップで、聴き応えのあるデュエット・ソングに仕上がっている。収録曲はジャズやボサノヴァのスタンダードを中心にしながらも、今井美樹のヒット曲「Piece Of My Wish」の英詩カバーやオリジナル曲も加えられ、幅広くバラエティーに富んでいる。ギラのペンによるオリジナル作品3曲(M-2、M-7、M-9)は、ヒット曲のカバーかと思わせるようなキャッチーで世界に通用する楽曲となっている。また民謡「竹田の子守唄」(M-12)のカバーは英語詞で歌われ、元々ジャズ・バラッドであったかのような心に響く素晴らしいジャズ・ナンバーとなっている。更に自らのアレンジによるコーラス・ワークはポップスやR&Bファンの耳をも引き付ける魅力があり聴き逃せない。

  • Glidephonic|Glidephonic(グライドフォニック)  Glidephonic Glidephonic(グライドフォニック)
    Title
    glidephonic
    Artist/Member
    Glidephonic(グライドフォニック)新澤健一郎、岩瀬立飛、グレッグ・リー、音川英二
    Year
    1999
    Amazonで購入する
    新澤健一郎、岩瀬立飛、グレッグ・リー、音川英二。5曲参加。みなさん弾きまくり、吹きまくり、叩きまくり。(岡部)

    新澤健一郎と岩瀬立飛を中心にグレッグ・リー,音川英二を加えたキーボード・トリオ+サックスのエレクトリック・ジャズ・カルテットのアルバム。ゲストとしてパーカッションの岡部洋一を迎えている。ムダのない締まったアンサンブルが最大の魅力。「CDジャーナル」データベースより
  •  GLUON|Hi-Posi(ハイ・ポジ) GLUON Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Title
    GLUON
    Artist/Member
    Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Year
    1998
    Amazonで購入する


    アンニュイでノホホ~ンとした気分にさせてくれる,フワフワなポップ・ソングが満載。モリバヤシミホの雲の上を散歩してるかのようなファルセット・ヴォイスと,庭園風景を想起させる優しげな音との融合は,心地よいヒーリング感覚さえ呼び起こすほど。「CDジャーナル」データベースより
  •  かなしいことなんかじゃない|Hi-Posi(ハイ・ポジ) かなしいことなんかじゃない Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Title
    かなしいことなんかじゃない
    Artist/Member
    Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Year
    1996
    Amazonで購入する
    名盤のうえに力作です。(岡部)

    深夜の某TV番組では「今、女たちの歌がエロい!!」みたいなトホホな紹介をされていたハイポジですが,問題の12は非常にピュアで素直な性愛の歌なので,誤解なきよう。そして,健気な失恋ソング,13が激しく胸を打つ。「女の子」のカタマリのような音楽。
  •  身体と歌だけの関係|Hi-Posi(ハイ・ポジ) 身体と歌だけの関係 Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Title
    身体と歌だけの関係
    Artist/Member
    Hi-Posi(ハイ・ポジ)
    Year
    1995
    Amazonで購入する
    名盤です。(岡部)

    スロウなファンクに乗った「もりばやしみほのウィスパリング」の破壊力は強烈だ。タイトル曲は,早川義夫もカヴァーした,名曲。病みつきになって,聴き終わった直後に再びプレイ・ボタンに手が伸びてしまう作品。毒気の強い分,万人むけではないですが。
  •  Happy Day |IWAO(イワオ) Happy Day IWAO(イワオ)
    Title
    Happy Day
    Artist/Member
    IWAO(イワオ)
    Year
    2001
    Amazonで購入する


    高度な演奏技術を持ちながら、それを感じさせずに心地よさを追求したイワオのウクレレ・アルバム第3弾。ドリフターズ「渚のボードウォーク」をはじめ、夏にふさわしい曲が目白押しだ。
  •  Paradise |IWAO(イワオ) Paradise IWAO(イワオ)
    Title
    Paradise
    Artist/Member
    IWAO(イワオ)
    Year
    2000
    Amazonで購入する
    3曲参加。サザンの関口和之さんとの「Brazil」、いいカンジです。(岡部)


    ウクレレマン、iwaoがお届けするアルバム第2弾。{子供たちの未来のために}と書き下ろした「Song#for#tomorrow」をはじめ、ウクレレ・ファンならずとも楽しめる1枚だ。
  •  Ukulele Man  |IWAO(イワオ) Ukulele Man IWAO(イワオ)
    Title
    Ukulele Man
    Artist/Member
    IWAO(イワオ)
    Year
    1999
    Amazonで購入する
    ウクレレのアルバム。和みます。IWAOさんがハワイでハーブ・オオタさんと録音したトラックにブラシをかぶせてほしいと言われましたが、真冬の渋谷の2畳くらいのブースではダメでした。トラックとの空気感があまりにも違って。プロじゃないなあ。(岡部)

    ウクレレを中心にしてさまざまに音楽を表現。ハワイアンはもちろんのこと、ジョージ・ベンソンで有名なフュージョンの「Breezin’」の再演やブータンのメロディを無国籍風に演じるなど意欲満々。しかし本筋は外していない。ウクレレへの強い愛情が感じられる。
  •   Dragonfruit Moon(CCCD) | ji ma ma (ジママ) Dragonfruit Moon(CCCD) ji ma ma (ジママ)
    Title
    Dragonfruit Moon(CCCD)
    Artist/Member
    ji ma ma (ジママ)
    Year
    2004
    Amazonで購入する

    月明かりに照らされた白い花が幻想的な世界に誘う……。夜想う音楽 ji ma ma のノスタルジー満開の1stアルバム。1本の8mm映像作品を見るようなストーリー展開と自由な音楽性が聴きもの。
  •   ガーリックトースト (CCCD)| ji ma ma (ジママ) ガーリックトースト (CCCD) ji ma ma (ジママ)
    Title
    ガーリックトースト (CCCD)
    Artist/Member
    ji ma ma (ジママ)
    Year
    2004
    Amazonで購入する

    京都出身の女性2人組ユニット、ji ma maのセカンド・シングル。前作「街」はブルージーな曲だったが、今回はショーロ・クラブの沢田穣治をプロデューサーに迎え、ブラジリアン・テイストの濃いサンバ・アレンジとなった。鬼怒無月や岡部洋一ら、そうそうたるメンツによる演奏の激しいグルーヴの中で、ヴォーカルの宮平照美は独特のハスキーな声で躍動感たっぷりに歌い上げる。特に終盤のたたみかけるようなスキャットは圧巻だ。これまでにはなかったアプローチで、このユニットの新たな魅力を打ち出した意欲的な曲といえる。カップリングの「オルフェ」のソウルフルな歌声も聴きもの。(小山 守)
  •   シャコンヌ| KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー) シャコンヌ KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー)
    Title
    シャコンヌ
    Artist/Member
    KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー)
    Year
    1995
    Amazonで購入する
    クライズラー最後のアルバム。ワタシはこのころがいちばんしっかり演奏してます。5曲参加。(岡部)

    ロック/フュージョンをアレンジのベースとした,クラシックの今日的な「翻案」で知られる彼ら。クラシック,自作曲のほか,今回フォルクローレを取り上げた。メロディとアレンジが主従の関係ではなく,「掛け算」している所が彼らの音楽の一つの妙味。
  •   SHOWCASE| KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー) SHOWCASE KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー)
    Title
    SHOWCASE
    Artist/Member
    KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー) 葉加瀬太郎
    Year
    1995
    Amazonで購入する
    1曲参加したはず。(岡部)

    ヴァイオリン,ベース,キーボードという編成でクラシックの名曲やオリジナル曲をコンテンポラリーにまとめあげるK&K,6枚目の新譜。原曲はクライスラーやチャイコフスキー,ヴィヴァルディ,ワーグナーなど今回も多彩。もちろん自作曲もハイレベル。
  •   LIFE| KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー) LIFE KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー)
    Title
    LIFE
    Artist/Member
    KRYZLER&COMPANY(クライズラー&カンパニー)
    Year
    1993
    Amazonで購入する
    ジャケットのみなさんがまだ初々しくて、時の流れを感じさせます。2曲参加。(岡部)

    第4作。誰もが楽しめる良質のポップ&ディスコ&ドライヴィング・ミュージック。クラシックの名曲のアレンジが彼らのウリでもあるわけだが,オリジナルもマル。次は葉加瀬君の超絶技巧とか,ちょっと変わったところも見せて欲しい。
  •   IL CINEMA DELLA VITA| L'érable(レラーブル) IL CINEMA DELLA VITA L'érable(レラーブル)
    Title
    IL CINEMA DELLA VIT
    Artist/Member
    L'érable(レラーブル)
    taca (accordion)
    Keisuke Torigoe (contrabass)
    Kiyotsugu Amano (guitar) on 1,3,4,6
    Yoichi Okabe (percussions) on 1,3,4,6
    Year
    2013
  •  食卓の花| Lab LIFe(ラブライフ) 食卓の花 Lab LIFe(ラブライフ)
    Title
    食卓の花
    Artist/Member
    Lab LIFe(ラブライフ)大谷友介、大館健一
    Year
    1997
    Amazonで購入する
    オオヤユウスケさんと大館健一さんのユニット。1曲参加。ボサノヴァ調のオリジナルですが、よくみたらコーラスでクラムボンの原田郁子さん参加。(岡部)
  •  TIMES| LA-PPISCH(レピッシュ) TIMES LA-PPISCH(レピッシュ)
    Title
    TIMES
    Artist/Member
    LA-PPISCH(レピッシュ) MAGUMI (ボーカル、トランペット)杉本恭一 (ギター、ボーカル)TATSU (ベース)雪好 (ドラムス)上田現 (キーボード、サックス、ボーカル
    Year
    1991
    Amazonで購入する
    5曲入りミニアルバム。そういえば恭一さんのソロアルバムと上田現ソロアルバムに参加してます。 (岡部)

    5曲入りのミニ・アルバム。音楽的には支離滅裂といえるほど,曲ごとにバラバラだが,独特のスピード感と確かな演奏力は全曲に共通。メンバーのストレス発散用の企画(?)かどうかは知らないけど,レピッシュらしいダイナミックさを堪能できる。
    -- 内容(「CDジャーナル」データベースより)
  •  FOUR DAYS in CL| LA-PPISCH(レピッシュ) FOUR DAYS in CL LA-PPISCH(レピッシュ)
    Title
    FOUR DAYS in CL
    Artist/Member
    LA-PPISCH(レピッシュ) MAGUMI (ボーカル、トランペット)杉本恭一 (ギター、ボーカル)TATSU (ベース)雪好 (ドラムス)上田現 (キーボード、サックス、ボーカル
    Year
    1991
    Amazonで購入する
    これまた懐かしい。MAGUMIくんはほんとに変わらないです。上田現さんも。 (岡部)

    レピッシュ初のライヴ盤。これがヤケにパンチがあって,カッコいい。スタート前のSEから始まって,出てきた時の歓声が聞こえる構成は,ドキュメンタリー・タッチで会場の気分も伝わる。未発表曲の⑯もあって,ファンなら聴きのがせない。 -- 内容(「CDジャーナル」データベースより)
  •  Nobie Live ALBUM 『 Nobie Live ALBUM 『"Especial" Live @ praca 11』 Nobie(ノビー)
    Title
    Nobie Live ALBUM 『"Especial" Live @ praca 11』
    Artist/Member
    Nobie(ノビー) 吉田智(ギター)馬場孝喜(ギター)コモブチキイチロウ(ベース)岡部洋一
    Year
    1991
    Amazonで購入する
  •  Natural | noon  Natural noon
    Title
    Natural
    Artist/Member
    noon フェビアン・レザ・パネ(p)中島徹(p)中村善郎(g)助川太郎(g, cavaquinho)馬場孝喜(g)コモブチキイチロウ(b, el-b)佐藤慎一(b)加納樹麻(ds)岡部洋一(perc)村田陽一(tb)スティーブ・サックス(fl)山根公男(cl, b-cl)
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    6曲に参加。
    フェビアン・レザ・パネ(p)中島徹(p)中村善郎(g)助川太郎(g, cavaquinho)馬場孝喜(g)コモブチキイチロウ(b, el-b)佐藤慎一(b)加納樹麻(ds)岡部洋一(perc)村田陽一(tb)スティーブ・サックス(fl)山根公男(cl, b-cl)
  •  NOS| NOS NOS NOS
    Title
    NOS
    Artist/Member
    中村善郎、宮野弘紀
    Year
    1994

    中村善郎さんと宮野弘紀さんのユニット。エンジニアの森本さんがプロデュース。渋い。(岡部)
    10年来共演を繰り返してきたアコースティック・クラブなどのリーダー・宮野弘紀とのギター・デュオアルバム。ジョビン、バーデン・パウエルなどのボサノバ曲からドナルド・フェイゲン、10CCなど幅広い選曲が話題になった。
    ビリンバウ、ブラジル、I.G.Y. スピーク・ロウなど全15曲
  •  NO NUKES JAZZ ORCHESTRA | NO NUKES JAZZ ORCHESTRA  NO NUKES JAZZ ORCHESTRA NO NUKES JAZZ ORCHESTRA
    Title
    NO NUKES JAZZ ORCHESTRA (ノー・ニュークス・ジャズ・オーケストラ)
    Artist/Member
    NO NUKES JAZZ ORCHESTRA
    グレーゾーン :
     沢田 穣治 : コントラバス
     芳垣 安洋 : ドラムス
     岡部 洋一 : パーカッション
     馬場孝喜: ギター

    サキソフォビア
     井上 "JUJU" 博之 : バリトン・サックス、フルート
     岡 淳 : テナー・サックス、フルート
     緑川 英徳 : -アルト・サックス
     竹内 直 : テナー・サックス

    ショーロクラブ
     秋岡 欧 : -バンドリン
     笹子 重治 : ギター
     沢田 穣治 : コントラバス

     越川歩ストリングス・クアルテット
     アン・サリー : -ヴォーカル
     おおたか 静流 : -ヴォーカル
     ヘナート・モタ : -ヴォーカル、ギター
     パトリシア・ロバート-ヴォーカル、パーカッション
     ノエル・アクショテ : -ギター
     東野珠実 : -笙
     エリック・レニーニ : -ピアノ
     南 博 : -ピアノ
     サイモン・フィッシャー・ターナー : -サウンドスケイプ
     渡辺 亮 : -パーカッション
    Year
    2013
    Amazonで購入する
    ときにグロテスクに、ときに美しく。ジャズに託された絶望と希望のマニフェスト。鬼才「沢田穣治」がコンダクターをつとめる「NO NUKES JAZZ ORCHESTRA」。 鬼才「沢田穣治」の呼びかけにより、旧知でもある芳垣安洋(ドラムス)、岡部洋一(パーカッション)をリズム隊に迎え、沢田のサウンドには必須の弦楽ストリングス・クアルテットと、あらたに 管楽器隊としてサキソフォビア、ピアノには南博、自身も長年在籍するショーロクラブ、深い共演歴のあるヘナート・モタ&パトリシア・ロバート、そしてヴォーカルには、おおたか静流とアン・サリー、ベルギーからはエリック・レニーニ、フランス・パリからはノエル・アクショテ、英国からはサイモン・フィッシャー・ターナーが参加。エンジニア陣には録音・ミックスに鎌田岳彦氏、マスタリングはオノ・セイゲン氏(サイデラ・マスタリング)を起用。 当代きっての辣腕を迎え、ときにグロテスクに、ときに美しく綴るポスト・フクシマの音風景。 ジャズに託された絶望と希望のマニフェスト。 (2012年7月SONGX JAZZレーベルより発売された作品の再発売)
  •  あかり| NUU(ヌー) あかり NUU(ヌー)
    Title
    あかり
    Artist/Member
    中村善郎、宮野弘紀
    Year
    1994
    Amazonで購入する
    3年ぶりのミニ・アルバムは、ハシケンとの共作「あかり」を含む5曲入り。笹子重治、原田芳宏、高田漣らのシンプルかつ的確な演奏に乗り、どこか懐かしい情景を水のような声で丁寧に綴る。
  •  orange pekoe with the Big Band Party Night!!!| Orange pekoe(オレンジペコー) orange pekoe with the Big Band Party Night!!! Orange pekoe(オレンジペコー)
    Title
    orange pekoe with the Big Band Party Night!!!
    Artist/Member
    Orange pekoe
    Year
    2014
    Amazonで購入する

    総勢18名のジャズ・オーケストラとorange pekoeの夢の共演。初期の曲から現在の曲に至るまで、すべて新たにビッグバンドでアレンジされた迫力のステージの年末恒例パーティーが遂にCD化。ライヴバージョンと新録のスタジオ録音バージョンの両方が楽しめる1枚。 (C)RS
  •  CRYSTALISMO| Orange pekoe(オレンジペコー) CRYSTALISMO Orange pekoe(オレンジペコー)
    Title
    CRYSTALISMO
    Artist/Member
    Orange pekoe
    Year
    2009
    Amazonで購入する

    生音グルーヴで踊ろーう!

    アニメ“リストランテ・パラディーゾ”OPテーマ「マリーゴールド」、70'sソウルバンド的Happyグルーヴをモダン・アップデイトした「クリスタリズム」ほか、
    豊かに展開する様々なリズムにのって流麗なメロディーが伸びやかに実る、Happyでソウルフルなオレンジペコーの新境地!
    美しきパワーストーン、水晶のリズム…フジテレビ系人気アニメ「リストランテ・パラディーゾ」主題歌「マリーゴールド」を含む1年7ヶ月ぶり、6枚目のオリジナルアルバム。持ち味であるジャズ、ラテンなど世界の音楽の万華鏡的エッセンスのブレンド的センスに加え、本作では斉藤良、岡部洋一(ROVO,The Thrillなど)などの参加により、より印象的で強力なリズムを生み出し、特にリード曲「クリスタリズム」では70'sソウルをモダンに解釈し幸福感あふれる開放的なGrooveを完成。まさに”新境地”といった作品になっています。昨年の10月より結成10周年に突入。ロングセラーになったBEST盤、4月のEarth Day TOKYOや5/31 NYのJapan Day2009への参加など作品、ライブともに注目度を高めているなかでのリリースとなります。
  •  Oriental Jazz Mode| Orange pekoe(オレンジペコー) Oriental Jazz Mode Orange pekoe(オレンジペコー)
    Title
    Oriental Jazz Mode
    Artist/Member
    Orange pekoe
    Year
    2013
    Amazonで購入する
    デビュー以来、world musicやjazzの要素を取り入れた極上のpopsを生み続ける、国内シーンでは稀有な存在であるOrange pekoe。 前作アルバムより4年ぶり、ファン待望のオリジナル7thアルバムが登場! ●本作での、新たな音楽的チャレンジは、あまり聴き馴染みのないインド、アラブ地方、そして北アフリカまでの様々な民族音楽のエッセンスを 取り入れた、新しく、そして誰も聴いたことのない音楽。 ●THE BODY SHOPコラボレーションソング“FLOWER"他 全11曲を収録予定。
  •  Tribute To Elis Regina| Orange pekoe(オレンジペコー) Tribute To Elis Regina Orange pekoe(オレンジペコー)
    Title
    Tribute To Elis Regina
    Artist/Member
    Orange pekoe
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    36歳という若さでこの世を去ったブラジルの国民的大歌手エリス・レジーナを讃え、 orange pekoeが彼女の愛唱曲の数々をカバー! 没後30年メモリアルイヤーの今年、 当時の機材を使ったアナログ・レコーディングにて、その世界が蘇る。
  •  Wild Flowers| Orange pekoe(オレンジペコー) Wild Flowers Orange pekoe(オレンジペコー)
    Title
    Wild Flowers
    Artist/Member
    Orange pekoe
    Year
    2007
    Amazonで購入する
    生のグルーヴへの探求を押し進めた、約2年ぶりとなるオリジナル・アルバム。極上のセンスによりジャズ、ブラジル、ソウル、レゲエと様々なエッセンスで彩られた楽曲群はまさに虹色の輝き!ドラム、ベース、ギター、ヴォーカルを主体にハープや管楽器、ストリングスなどを加えたアコースティック・サウンドが特徴です。 (C)RS
  •   Can't Help Falling In Love~好きにならずにいられない| Orquesta Libre(オルケスタ・リブレ) Can't Help Falling In Love~好きにならずにいられない Orquesta Libre(オルケスタ・リブレ)
    Title
    Can't Help Falling In Love~好きにならずにいられない
    Artist/Member
    Orquesta Libre
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    緻密にアヴァンギャルド、コミカルでドラマチック、これぞオルケスタ・リブレの真髄を体感できるインストCD!!!
  •   うたのかたち~UTA NO KA・TA・TI| オルケスタ・リブレと柳原陽一郎とおおはた雄一 うたのかたち~UTA NO KA・TA・TI オルケスタ・リブレと柳原陽一郎とおおはた雄一
    Title
    うたのかたち~UTA NO KA・TA・TI
    Artist/Member
    Orquesta Libre
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    『刺激に満ちていて、カッコいい! あと怪しい!』 ロケット・マツ(パスカルズ) '60~'70年代のロックやポップス、演劇舞台音楽、ミュージカルや映画音楽、ジャズ・チューンから第三世界の音楽まで、様々なスタンダードをアレンジするミニ・オーケストラ
  •   plays DUKE(アナログ) [Analog]| Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II plays DUKE(アナログ) [Analog] Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II
    Title
    plays DUKE(アナログ) [Analog]
    Artist/Member
    Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II
    Year
    2014
  •   plays DUKE| Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II plays DUKE Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II
    Title
    plays DUKE
    Artist/Member
    Orquesta Libre+Suga Dairo+RON×II
    Year
    2014
    Amazonで購入する

    音楽の邪神に魂を捧げた12人の演奏家が召還したのは、大いなる暗黒神デューク・エリントンだ。ジャズ、ロック、ブルース、ヒップホップ、ソウル、レゲエなどあらゆる音楽を内包する不死の怪物エリントンが、21世紀の音楽シーンに今、解き放たれる。黒い大河のうねりが、ときに悠然と、ときに激しく、あらゆる既存の音楽を飲み込んでいく。そして、その流れに全身を飲み込まれたとき、あなたは自分が最初からエリントンの腹中にいたことに気づくだろう。古いから良い、とか、古いものに新しい光を、とか、そういったことではない。この音楽は、時空を超えて、過去、現在、未来に同時に存在するのだ。イア=イア、エリントン! VIVA、オルケスタ・リブレ!(text 田中啓文)
  •   BATUKA!| Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!) BATUKA! Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!)
    Title
    BATUKA!
    Artist/Member
    Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!)
    Year
    2005
    Amazonで購入する

    ライヒ(ミニマル)ウアクチ(サウンド)ビート・ザ・ドンキー(ヒップ)の魅力を併せ持つ、伝統と現代ミクスカルチャーを繋ぐトライバルなポリリズムの躍動。10人の打楽器奏者による新世紀型パーカッションアンサンブル、衝撃の登場!!
  •   Rhythm CHANT| Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!) Rhythm CHANT Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!)
    Title
    Rhythm CHANT
    Artist/Member
    Orquesta Nudge!Nudge!(オルケスタ・ナッジナッジ!)
    Year
    2008
  •   QUE ZONA(キズナ)| PIKAIA PANDEIRO SPECIAL(ピカイア・バンデイロ・スペシャル ) QUE ZONA(キズナ) PIKAIA PANDEIRO SPECIAL(ピカイア・バンデイロ・スペシャル )
    Title
    QUE ZONA(キズナ)
    Artist/Member
    PIKAIA PANDEIRO SPECIAL(ピカイア・バンデイロ・スペシャル )
    Year
    20011



  •   天上の夢| Quipu (キプ ) 天上の夢 Quipu (キプ )
    Title
    天上の夢
    Artist/Member
    Quipu(キプ ) 前田祐希(vo)、shezoo(p)、青木タイセイ(b、tb)、岡部洋一(perc)
    Year
    2002
  •   GLACE | Quipu (キプ ) GLACE Quipu (キプ )
    Title
    GLACE
    Artist/Member
    Quipu(キプ ) 前田祐希(vo)、shezoo(p)、青木タイセイ(b、tb)、岡部洋一(perc)
    Year
    2001
  • XROSSING VIEW |RA XROSSING VIEW RA
    Title
    XROSSING VIEW
    Artist/Member
    RA
    Year
    2005
    Amazonで購入する

    北の津軽三味線と南の琉球三線による夢のコラボレーション企画第2弾。津軽三味線は邦楽界のプリンス、新田昌弘が、琉球三線は若手ホープのよなは徹が、それぞれ演奏。今回はオリジナル曲を中心とした作品。
  • Phoenix Rising LP |ROVO(ロボ)and System 7 Phoenix Rising LP ROVO(ロボ)and System 7
    Title
    Phoenix Rising LP
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2013
  • Hinotori |ROVO(ロボ)and System 7 Hinotori ROVO(ロボ)and System 7
    Title
    Hinotori
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2013
  • RAVO DUB<タワーレコード限定>|ROVO(ロボ) RAVO DUB<タワーレコード限定> ROVO(ロボ)
    Title
    RAVO DUB<タワーレコード限定>
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2011
  • FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]|ROVO(ロボ) FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD] ROVO(ロボ)
    Title
    FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2008
    Amazonで購入する

    レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ビョークを筆頭に日本の夏を変えた伝説のパフォーマンスがついに作品化!!1997年富士山麓天神山から2007年苗場までの過去11年を振り返り、音楽と自然を自由に楽しむフェスティバルのドキュメンタリー映像を中心に、フジロックの歴史を語る上で欠かせない主要アーティストのライブ映像を織り交ぜた、世界でも類を見ない、前代未聞のフェスティバル・ドキュメンタリー。ムービー仕様のDVD2枚組にて発売決定!
    【ジャケット仕様】スリップケース、3面見開きリパックDVDトレー(特別仕様・エンボス加工)、約40ページのブックレット付!
  • MON|ROVO(ロボ) MON ROVO(ロボ)
    Title
    MON
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2004
    Amazonで購入する

    レクトリックヴァイオリン奏者、勝井祐二、ギタリスト、山本精一、スーパーカー他をプロデュースした益子樹を擁する、トランス・ロック・バンド、ROVOのアルバム。 (C)RS
  • PICO!|ROVO(ロボ) PICO! ROVO(ロボ)
    Title
    PICO!
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2004
    Amazonで購入する

    内容(「CDジャーナル」データベースより) ツイン・ドラムにベース,ギター,そして自らがマニュピレーターをもこなす,強者トランス・テクノ集団の4曲入りマキシ・シングル。浮遊感がありながら,その中に破壊的なリズムやギターがいて心地好い。爆音で聴きたい。
  • PHASE|ROVO(ロボ) PHASE ROVO(ロボ)
    Title
    PHASE
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2012
  •  ROVO LIVE at 日比谷野音 2008.05.05 ~MDT FESTIVAL~ [DVD]|ROVO(ロボ) ROVO LIVE at 日比谷野音 2008.05.05 ~MDT FESTIVAL~ [DVD] ROVO(ロボ)
    Title
    ROVO LIVE at 日比谷野音 2008.05.05 ~MDT FESTIVAL~ [DVD]
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2009
    Amazonで購入する

    ゴールデンウィーク恒例!ROVO主催、日比谷野音でMDTフェスティバル(通称“宇宙の日”)のLIVE DVDがいよいよ登場!毎年、最高のラインナップと極上の環境で、至福の時間を約束するROVOのLIVEを完全収録したひさびさの映像作品!!開催6年目にしてすべてが最高レベルとなったこの日、ROVOのリーダー勝井祐二(Vln)も「今までで一番楽しかった」とMCした、まさに伝説のLIVE!!新旧おりまぜたROVOのベストセレクションでつむぐ音と光の物語は、時間と空間と日常を超え、大空へと飛び立つ宇宙旅行。巨大な日比谷野音に直接映し出された、ROVOレギュラーVJ迫田悠によるファンタジックな超特大映像も圧巻。都会のオアシス、日比谷野音の風と新緑と、最高のヴァイブスとともに存分にお楽しみください!!
  •   ROVO LIVE at 京大西部講堂 [DVD]|ROVO(ロボ) ROVO LIVE at 京大西部講堂 [DVD] ROVO(ロボ)
    Title
    ROVO LIVE at 京大西部講堂 [DVD]
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2007
  •   RAVO|ROVO(ロボ) RAVO ROVO(ロボ)
    Title
    RAVO
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2010
    Amazonで購入する

    ダンスミュージックバンドの新次元を生み出し続けるROVOが到達した、新世代のマスターピース『RAVO』! 2年ぶりの9thアルバムは、バンド史上屈指の名曲「ECLIPSE」をはじめ、ライヴで鍛え抜かれた至宝の最新トラック5曲を収録。宇宙レベルの大きな存在に包み込まれるような、でっかい作品になりました。
  •   SAI|ROVO(ロボ) SAI ROVO(ロボ)
    Title
    SAI
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2001
    Amazonで購入する

    2001年発表の4枚目。彼らは前作の 『Pyramid』でトランシーな方向性を極めたが、今作ではダンス・ミュージック的要素が後退して、7人のメンバーによる器楽的構築に重点を置き、ジャム・バンド色が強く出ている。過度なミックスを施さず、スタジオ・ライヴでの生演奏を最大限に生かし、各楽器が絡み合う緊張感やダイナミックなグルーヴがダイレクトに刻まれている。

    圧巻は、ラストの「SEER」。ツイン・ドラムスの芳垣安洋と岡部洋一によるハイハット・ワークだけという実験的な曲で、こんな大胆な曲が成り立つのも、2人の超絶テクがあればこそだ。(小山 守)
  •   CONDOR|ROVO(ロボ) CONDOR ROVO(ロボ)
    Title
    CONDOR
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2006
  •   PYRAMID|ROVO(ロボ) PYRAMID ROVO(ロボ)
    Title
    PYRAMID
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2000
    Amazonで購入する

    内容(「CDジャーナル」データベースより)
    アルバムとはいえ収録された曲が43分16秒のただ1曲と大胆な作品をリリースするROVO。人力トランスのジャンルでも先端の彼はしなやかで、ダイナミックさを追求した音を聴かせてくれる。

    内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)
    清々しい悦びにあふれている。地平線の彼方からゆっくりと昇ってくる陽の光で、あたりが満たされていく。悠久の時の流れと、無限に広がっていく世界。
    ヴァイオリニストの勝井祐二とギタリストの山本精一(ボアダムス、想い出波止場、羅針盤ほか)が中心となったROVO、これは2作目で、43分16秒に及ぶワン・トラック・アルバムである。もとはほんのちっぽけなイメージで始まった楽曲が、長い時間をかけさまざまな情や気や力や塵や芥を巻き込みながらキラキラと輝きを増しながら徐々に加速がついて、宇宙の彼方まで飛び出していきそうなスピードで、圧倒的なスケールで空間に広がっていく。まるで流星の渦に巻き込まれたようなめくるめく音の洪水のクライマックスは失神しそうな快感。良質のジャズやプログレッシヴ・ロックやテクノの持つスリル、イマジネーション、トランシーな快楽、すべてがこのアルバムにはある。 (小野島大) --- 2000年05月号
  •   NUOU|ROVO(ロボ) NUOU ROVO(ロボ)
    Title
    NUOU
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2008
    Amazonで購入する

    内容(「CDジャーナル」データベースより)
    国内外で幅広い音楽ファンから絶大な信頼と熱狂的な人気を集める唯一無二のダンス・バンド、ROVO通算8枚目のアルバム。6人編成に戻ってから初の複数曲から成る作品。宇宙というよりも地球、そして大地を力強く感じさせるアルバムに仕上がっている。 (C)RS
  • imago|ROVO(ロボ) imago ROVO(ロボ)
    Title
    imago
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    1999
    Amazonで購入する

    99年に出た2枚目。前作『PICO!』は生のダイナミズムを前面に出していたが、本作はミックスに時間をかけ入念なスタジオ・ワークを施した実験性の高い作品だ。代表曲のひとつ「HORSES」はROVO流ダブといえる曲だし、アフロっぽいリズムの「EMORMY」、即興音楽の要素を含んだ「NUMA」、民族音楽的な「KMARA」など、多彩なアイデアを投入。ツイン・ドラムスによるリズムの多様化と、エレクトロニクスのSEを大幅に持ち込むことによって、独自のスペイシーでサイケデリックな音響空間を作り上げている。“人力ドラムン・ベース”だけではない、ROVOの可能性を格段に広げた傑作だ。(小山 守)
  • FLAGE|ROVO(ロボ) FLAGE ROVO(ロボ)
    Title
    FLAGE
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2002
    Amazonで購入する

    7人編成の人力グルーヴという彼ら独自のスタイルが、ひとつの完成に至ったと思わせる作品。まず前作『SAI』でやや失われていたダンス・ミュージック的快楽性が戻り、ラテン、サンバ、ファンクなどさまざまなリズムを取り入れ、個々のプレイもグルーヴィーになっている。それにともなって、トランシーな高揚感やツイン・ドラムスの破壊力も確実に増した。それとは対照的に静謐(せいひつ)なアンビエントもあり、これまでになかったあらたなアプローチも見せている。総じて、彼らがこれまで試みてきた要素を、約74分の中にすべて投入したような、集大成ともいえるアルバムだ。ROVOはもはや、孤高の境地に達している。(小山 守)
  • Phoenix Rising|ROVO(ロボ)×SYSTEM 7 Phoenix Rising ROVO(ロボ) ×SYSTEM 7
    Title
    Phoenix Rising
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2011
    Amazonで購入する

    日英のダンスミュージック・シーンを代表するROVOとSYSTEM 7による、夢のコラボレーション・プロジェクトが実現!プロジェクトのハイライトとなる秋の来日合同ツアーでは、それぞれのLIVEだけでなく、ROVOとSYSTEM7 が合体してLIVEを行うだけに、今年一番の注目イベント!

    ツアーに先駆けて発売される本作は、ROVOがSYSTEM 7の代表曲を カヴァー、SYSTEM 7がROVOの代表曲をREMIXし、さらにそのオリジナル バージョンと、それぞれの映像世界を堪能するDVDをカップリングした、 究極のコラボレート・アルバム!

    単なるカヴァー/remixのレベルを 大きく超えて、まったく新しいカタルシスを生み出す至福のダンス・チューン となりました!これはもう、踊り出さずにはいられません! DVDの方は、スペースシャワーTVのステーションIDとしても大量オンエア された SYSTEM7の“HINOTORI VIDEO”を初DVD化!この作品は、 森本晃司氏ら日本を代表するアニメーター達によるフル・アニメーション 映像作品で、TouTube再生回数はなんと13万回という超人気作品です! ROVOの映像作品は、最新作にして最高傑作アルバム“RAVO”の代表 曲“ECLIPSE”を、ROVOのLIVEレギュラーVJである映像作家の迫田悠氏が 作り下ろした、完全新作映像作品!もちろん初公開&初収録!

    ダンスミュージック・シーンはもちろん、ロックフェス・シーン、野外パーティーシーン、クラブシーン、インストシーン、さらにはアニメシーンやプログレシーンと、幅広いミュージックラヴァーに届けたい、今年一番の注目作品!!
  •  LIVE at 日比谷野音 2003.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL~|ROVO(ロボ) LIVE at 日比谷野音 2003.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL~ ROVO(ロボ)
    Title
    LIVE at 日比谷野音 2003.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL~
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2003
    Amazonで購入する

    2003年5月5日、ROVO主催のシリーズパーティー「MAN DRIVE TRANCE」のスペシャル・バージョンとして行なわれた、日比谷野外音楽堂でのライブを完全収録した2枚組のライブアルバム。代表曲を中心に選曲され、開放感ある演奏とピースフルな雰囲気をそのままパッケージした。
  •  ROVO Selected 2001-2004 with Nakanishi Koji|ROVO(ロボ ROVO Selected 2001-2004 with Nakanishi Koji ROVO(ロボ )
    ROVO Selected 2001-2004 with Nakanishi Koji
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2009
    Amazonで購入する

    ROVOが7人編成だった頃にリリースしたアルバム『SAI』(2001年発表)、『FLAGE』(2002年)、『MON』(2004年)から、人気の高いナンバーを集めた初のセレクト・アルバム。`叙情性あふれるストーリー`と`爆発的なダイナミズム`が溶け合う楽曲を、美味しいとこ取りしています!! (C)RS
  •  ROVO LIVE at 京大西部講堂|ROVO(ロボ ROVO LIVE at 京大西部講堂 ROVO(ロボ )
    Title
    ROVO LIVE at 京大西部講堂
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2007
  •  live at liquidroom 2001.5.16|ROVO(ロボ live at liquidroom 2001.5.16 ROVO(ロボ )
    Title
    live at liquidroom 2001.5.16
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2002
  •  TONIC2001|ROVO(ロボ TONIC2001 ROVO(ロボ )
    Title
    TONIC2001
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2002
    TONIC2001

    2001年夏に行ったアメリカ・ツアーの最終地、ニューヨーク・トニックでの演奏を収録したライヴ盤。選曲は初期の曲から次作の『FLAGE』に収録される新曲、「SINNO」「SUNSPOT」などのレアな曲までを含み、集大成的なものとなっている。ツアーの最後ということもあり、演奏のテンションやアンサンブルも申し分なく、ほぼ最高の状態でのライヴといえる。

    中でも代表曲「CISKO」は、スタジオ盤以上の壮大なスケール感と破壊力をもった演奏で圧倒される。また34分以上に及ぶ「SINNO」の深遠な世界観も圧巻だ。全編にわたって弾きまくられる勝井祐二のヴァイオリンも聴きもの。(小山 守)
  •  ROVO LIVE at 日比谷野音 2004.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL vol.02 [DVD]|ROVO(ロボ ROVO LIVE at 日比谷野音 2004.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL vol.02 [DVD] ROVO(ロボ )
    Title
    ROVO LIVE at 日比谷野音 2004.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL vol.02 [DVD]
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2004
    ROVO LIVE at 日比谷野音 2004.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL vol.02 [DVD]

    2004年5月に行われた、2回目の日比谷野音LIVEを記録した、ROVO初の映像作品。VJ KLOMAの特大映像、さすらいの人力照明集団“SHINKILOW”が織りなす幻想的な立体ライティング・・・音と光がシンクロし、超時空空母と化した日比谷野音を、13台のカメラが余すことなく記録したフルスケール映像作品。Tシャツ付きBOXセットというパッケージも話題になった。
  •  LIVE at MAGASIN4 2004.06.04 Brussels, Belgium|ROVO(ロボ LIVE at MAGASIN4 2004.06.04 Brussels, Belgium ROVO(ロボ )
    Title
    ROVO LIVE at MAGASIN4-2004.06.04 Brussels,Belgium
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2005
    ROVO LIVE at MAGASIN4-2004.06.04 Brussels,Belgium

    2004年6月のEU&USツアーで行なわれた、ベルギー・ブリュッセル「マガザン4」での壮絶なライヴを記録!小型マイクによる録音のため音質は悪いが、他の作品には無いROVOの凶暴性とサイケデリック・カオスが封じ込められた狂気のLIVEアルバム!コア・ユーザー好みの作品だが、これがROVOの本質でもある。ROVO史上もっとも過激な本作の「CISKO」のライヴ映像が、京大西部講堂ライヴDVDのボーナストラックに収録され、コア・ファンのなかではもっとも危険なLIVE映像とされている。
  •  ROVO with Alejandro Franov + Fernado Kabusacki + Santiago Vazquez LIVE at Tokyo Cinema Club 7/7 2006|ROVO(ロボ ROVO with Alejandro Franov + Fernado Kabusacki + Santiago Vazquez LIVE at Tokyo Cinema Club 7/7 2006 ROVO(ロボ )
    Title
    LIVE at 東京キネマ倶楽部 7/7 2006
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2007
    LIVE at 東京キネマ倶楽部 7/7 2006

    かねてより交流を深めてきた“アルゼンチン音響派”を代表するアーティスト達を招いて、完全即興で行われたLIVEを2枚組のLIVEアルバムとしてリリース。「総てが自然に始まり、出された音が繋がり、紡がれて行く。時間の経過と共に9人の新たなバンドが作られて行く様を、はっきりと感じていた。」(勝井祐二)
  •  DCPRG|ROVO(ロボ) DCPRG ROVO(ロボ )
    Title
    DCPRG
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2007
    DCPRG

    菊地成孔のDate Course Pentagon Royal Gardenの初音源は、このROVOとのスプリットアルバムだった。ROVOは大曲「SINO」のスタジオバージョンを収録。
  •  ROVO LIVE at 日比谷野音2007.05.05 ~MDT FESTIVAL 2007~|ROVO(ロボ) ROVO LIVE at 日比谷野音2007.05.05 ~MDT FESTIVAL 2007~ ROVO(ロボ )
    Title
    ROVO LIVE at 日比谷野音2007.05.05 ~MDT FESTIVAL 2007~
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2010


    2007年の日比谷野音“MDTフェスティヴァル”を記録した、6人編成ROVO初となるLIVEアルバム!会場全体が異常なテンションに包まれ、完全に非日常時空と化した、狂乱の集団異次元ドキュメント。「CADO」のLIVEバージョンを初収録。
  •  ROVO TOKYO session 2009.9.22|ROVO(ロボ) ROVO TOKYO session 2009.9.22 ROVO(ロボ )
    Title
    ROVO TOKYO session 2009.9.22
    Artist/Member
    ROVO(ロボ)勝井祐二、山本精一、芳垣安洋、岡部洋一、原田仁、益子樹
    Year
    2010


    即興演奏シリーズ第2弾!ゲストに大野由美子(Buffalo Daughter)と高良久美子(Bondage Fruit, Vincent Atmicus)を迎え、東京キネマ倶楽部にて行われた完全即興LIVEを記録したLIVEアルバム 。
  •  SEVEN ENEMIES|S-KEN&HOT BOMBOMS SEVEN ENEMIES S-KEN&HOT BOMBOMS
    Title
    SEVEN ENEMIES(紙ジャケット仕様)
    Artist/Member
    S-KEN&HOT BOMBOMS
    Year
    1990
    SEVEN ENEMIES(紙ジャケット仕様)

    みなさんにはわからないであろうシリーズ。(岡部)
  •  My Life, My Songs|Sachiyo My Life, My Songs Sachiyo
    Title
    My Life, My Songs
    Artist/Member
    Sachiyo
    Year
    2011
    Amazonで購入する

  • Rojak|Sachiyo Rojak Sachiyo
    Title
    Rojak
    Artist/Member
    Sachiyo
    Year
    2006
  •  Jazz en Rose|SHANTI Jazz en Rose SHANTI
    Title
    Jazz en Rose
    Artist/Member
    SHANTI
    Year
    2013
  •  カムイ・イピリマ|ソウル・フラワー・ユニオン カムイ・イピリマ ソウル・フラワー・ユニオン
    Title
    カムイ・イピリマ
    Artist/Member
    SHANTI
    Year
    1993
  •  bit|SPICY☆DEBORAH(スパイシーデボラ) bit SPICY☆DEBORAH(スパイシーデボラ)
    Title
    bit
    Artist/Member
    SPICY☆DEBORAH(スパイシーデボラ)前田祐希 (vocal) shezoo (piano,pianika)青木タイセイ (electric bass) 岡部洋一 (percussion)
    Year
    2001
    Amazonで購入する

  •  LUKISAN SUARA|スワラ・オンバック(さがゆきユニット) LUKISAN SUARA スワラ・オンバック(さがゆきユニット)
    Title
    LUKISAN SUARA
    Artist/Member
    スワラ・オンバック(さがゆきユニット)
    Year
    2000
  •  NOLKA SOLKA |SMILEY&NOLKA SOLKA NOLKA SOLKA SMILEY&NOLKA SOLKA
    Title
    NOLKA SOLKA
    Artist/Member
    SMILEY&NOLKA SOLKA
    Year
    1997
    Amazonで購入する

    なにげに気にいってます。アホウな電気ポルカ。(岡部)

    “THE THRILL”のバリトン・サックス奏者、スマイリーを中心に、チューバの関島岳郎、パーカッション岡部洋一、トランペット近藤タクミ、キーボード澄田啓で新たに結成されたダンス・バンドのファースト。誰もが知っている「マイム・マイム」「オクラホマ・ミキサー」等のカバーを含め、ポルカとワルツにTEX-MEXをふりかけ、TECHNOで彩りを加えている。ブラスによるTEX-MEX TECHNO。
  •   u・ku・lu |tamamix u・ku・lu tamamix
    Title
    u・ku・lu
    Artist/Member
    tamamix
    Year
    2012
    Amazonで購入する

    ウクレレの音色と懐かしいメロディで過去と未来を繋ぐ、魔法の「ウクリスト」 YouTube "tamamix channel"での再生回数が合計140万回を超え、全国から熱い注目を浴びる「声とウクレレ」のソロユニットtamamix。ショーロクラブの沢田穣治を迎えて贈る待望の1st.アルバム。
  •   TETSU100%|てつ100% TETSU100% てつ100%
    Title
    TETSU100%
    Artist/Member
    てつ100%
    Year
    1987
  •   A MILLION DOLLAR BAND THE THRILL|THE THRILL / ザ・スリル A MILLION DOLLAR BAND THE THRILL THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    A MILLION DOLLAR BAND THE THRILL
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1992
  • トカゲを喰った男|THE THRILL / ザ・スリル トカゲを喰った男 THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    トカゲを喰った男
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1992
    Amazonで購入する

    清水靖晃さんプロデュースによる2枚目。かなりドライなサウンドです。 (岡部)
  •   GIANT GROOVE|THE THRILL / ザ・スリル GIANT GROOVE THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    GIANT GROOVE
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1993
  •   FUNKY BUSINESS|THE THRILL / ザ・スリル FUNKY BUSINESS THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    FUNKY BUSINESS
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1994
    Amazonで購入する

    中村哲さんは山下達郎なんかで活躍したキーボード、サックス奏者です。最近は当時のメンバーでバンドを組んでるみたいです。(岡部)
  •   ХОРОШO(ハラショー)|THE THRILL / ザ・スリル ХОРОШO(ハラショー) THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    XOPOШO(ハラショー)
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1996
    Amazonで購入する

    ワタシ、1曲ピアニカ吹いてます。 (岡部)
  • 青の6号 サントラ盤 Vol.1|THE THRILL / ザ・スリル 青の6号 サントラ盤 Vol.1 THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    青の6号 サントラ盤 Vol.1
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1998
    Amazonで購入する

    ベースの横山さんが米ツアー中だったため、ほとんどをレピッシュのTATSUが弾いてます。OVA「青の6号」のサントラ。YUKARIEさんの歌も聴けます。 (岡部)
  • 青の6号 ― オリジナル・サウンドトラック Vol.2|THE THRILL / ザ・スリル 青の6号 ― オリジナル・サウンドトラック Vol.2 THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    青の6号 ― オリジナル・サウンドトラック Vol.2
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1999
  • NAOMI NAOMI" Original Sound Track THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    NAOMI Original Sound Track
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    1999
  • THE NEW ODYSSEY|THE THRILL / ザ・スリル THE NEW ODYSSEY THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    THE NEW ODYSSEY
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    2002
  • 08|THE THRILL / ザ・スリル 08 THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    08
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    2008
  • DELICIOUS TIME|THE THRILL / ザ・スリル DELICIOUS TIME THE THRILL / ザ・スリル
    Title
    DELICIOUS TIMEデリシャス・タイム
    Artist/Member
    THE THRILL / ザ・スリル
    Year
    2014
  •  Anfibio|Tipo Cabeza Anfibio Tipo Cabeza
    Title
    Anfibio
    Artist/Member
    Tipo Cabeza
    Year
    2004
  •  Litoral(リトラウ)|TOYONO Litoral(リトラウ) TOYONO
    Title
    Litoral(リトラウ)
    Artist/Member
    TOYONO
    Year
    2001
  •  pelicano heaven|TOYONO pelicano heaven TOYONO
    Title
    pelicano heaven
    Artist/Member
    TOYONO
    Year
    2007
  •  aquarela|TOYONO aquarela TOYONO
    Title
    aquarela
    Artist/Member
    TOYONO
    Year
    2010
  •  prayer| Trinite/トリニテ prayer Trinite/トリニテ
    Title
    prayer
    Artist/Member
    Trinite/トリニテ
    Year
    2012
  •  アネ・ルミュール| Vie Vie/ビビ アネ・ルミュール Vie Vie/ビビ
    Title
    アネ・ルミュール
    Artist/Member
    Vie Vie/ビビ
    Year
    1995
    Amazonで購入する

    ショーロ・クラブやギターの内橋さんなんかも参加してます。ほとんどフランス語で歌われてますが、Vie Vieさんはれっきとした日本人です。(岡部)
  •  VINCENTI| VINCENT ATMICUS VINCENTI VINCENT ATMICUS
    Title
    VINCENTI
    Artist/Member
    VINCENT ATMICUS
    Year
    2002
  • VINCENT(2)|VINCENT ATMICUS VINCENT(2) VINCENT ATMICUS
    Title
    VINCENT(2)
    Artist/Member
    VINCENT ATMICUS
    Year
    2004
  •   BOYCOTT RHYTHM MACHINE| オムニバス, 渋さ知らズ, DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN, ROVO, VINCENT ATMICUS, 大友良英 BOYCOTT RHYTHM MACHINE VINCENT ATMICUS
    Title
    BOYCOTT RHYTHM MACHINE
    Artist/Member
    オムニバス, 渋さ知らズ, DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN, ROVO, VINCENT ATMICUS, 大友良英
    Year
    2004
  •  NATUREZA|Xacara NATUREZA Xacara
    Title
    NATUREZA
    Artist/Member
    Xacara
    Year
    1990
    Amazonで購入する

    バブル経済とはいえ贅沢なレコーディングでした。1ヶ月信濃町ソニーに通ったもんなあ。2曲書いてます。アレンジも。ブラジルものバンド。(岡部)
  •  レシーフェの風 | Xacara  レシーフェの風 XACARA
    Title
    レシーフェの風
    Artist/Member
    Xacara
    Year
    1991
    Amazonで購入する

    メンバーからはずれましたが、2曲くらい参加した記憶があります。(岡部)
  •  Blue Line| Yae|ヤエ  Blue Line Yae|ヤエ
    Title
    Blue Line
    Artist/Member
    Yae|ヤエ
    Year
    2003
    Amazonで購入する

    12曲中6曲。「長く伸びた影を追いかけて」は岡部アレンジです。
    『new Aeon』に続く、加藤登紀子の娘、Yaeのセカンド・アルバム。耳馴染みのよいメロディーと“唄声”ではなく“うた”を意識した全曲本人によるオリジナル曲、全12曲を収録。 (C)RS
  •  風のみち| Yae|ヤエ  風のみち Yae|ヤエ
    Title
    風のみち
    Artist/Member
    Yae|ヤエ
    Year
    2001
    Amazonで購入する

    高い評価を獲得したデビュー・アルバム『new#Aeon』に続く、Yae初のマキシ・シングル。デビュー前から名曲とされていた「RINGO」などを収録。
  •  new Aeon| Yae|ヤエ  new Aeon Yae|ヤエ
    Title
    new Aeon
    Artist/Member
    Yae|ヤエ
    Year
    2001
    Amazonで購入する

    内容(「CDジャーナル」データベースより) 母・加藤登紀子ゆずりの音楽センスを存分に発揮したYaeのデビュー・アルバム。エンヤにも通ずるヒーリング要素を加えた、タイトル通り新時代にふさわしい内容。
  •  flowing to the sky| Yae|ヤエ  flowing to the sky Yae|ヤエ
    Title
    flowing to the sky
    Artist/Member
    Yae|ヤエ
    Year
    2004
    Amazonで購入する Amazonで購入する

    2001年にアルバム『new Aeon』でデビューした彼女のアルバムは鬼怒無月プロデュース。歌唱力と表現力の豊かさには定評のある人だけに、本作でも淡々とした空気のなかに奥行きを感じさせる世界をつくり上げている。深夜、独りしみじみと聴くにはお勧め。
  •  EXPECT THE UNEXPECTED|YKZ  EXPECT THE UNEXPECTED YKZ
    Title
    EXPECT THE UNEXPECTED
    Artist/Member
    YKZ
    Year
    2004
    Amazonで購入する

    演奏重視のヒップホップ。ちっともクールじゃないところが痛快。一曲参加。
    内容(「CDジャーナル」データベースより)
    おそろしいほどのスキルを持ち、卓越したミクスチャーの要素も構成力も持ちながら、生真面目なカラを破れなかったYKZが覚醒。打ち込みを大胆に導入し、ゲストに餓鬼レンジャーとQUARASHIを迎えて、吹っ切れたファンキー音楽やってます。こうなるとうまさが強み。
  •  Yukarie|YUKARIE Yukarie YUKARIE
    Title
    Yukarie
    Artist/Member
    Yukarie
    Year
    1995
    Amazonで購入する

    スリルつながりで。3曲参加。サックス吹きまくり、歌うたいまくり。
  •  Luz(ルース)|相田翔子  Luz(ルース) 相田翔子
    Title
    Luz(ルース)
    Artist/Member
    相田翔子
    Year
    1997
    Amazonで購入する

    突然ですが相田翔子さんがブラジルぽいアルバムを録音してます。4曲参加。ギターにホメロ・ルバンボ参加。
  • SIX INTENTIONS |赤松敏弘   SIX INTENTIONS 赤松敏弘
    Title
    SIX INTENTIONS
    Artist/Member
    赤松敏弘
    Year
    2002
  • 東京トラッド|あらきなおみ   東京トラッド あらきなおみ
    Title
    東京トラッド
    Artist/Member
    あらきなおみ
    Year
    1995
    Amazonで購入する
    なにしてんのかなあ。おもしろかったのになあ。今堀恒雄、菊地成孔、鶴来正基というメンバー。
  • BLUE|アンジェラ・アキ   BLUE アンジェラ・アキ
    Title
    BLUE
    Artist/Member
    アンジェラ・アキ
    Year
    2012
    Amazonで購入する
    2曲に参加。
  • 紫苑~SHION|石井聖子  紫苑~SHION 石井聖子
    Title
    紫苑~SHION
    Artist/Member
    石井聖子
    Year
    2003
  • Haven’t we met|市川愛  Haven’t we met 市川愛
    Title
    Haven’t we met
    Artist/Member
    市川愛
    Year
    2013
    Amazonで購入する
    ポップスユニット「Da Lua」のVocalistとしても活躍する市川愛の 2ndアルバムがリリース! 前作『The Standards I've met』はギターとボーカルのデュオという シンプルな編成で臨みましたが、今作は類家心平や岡部洋一など 多彩なミュージシャン達が市川愛をバックアップしています。 前作同様、ギタリスト平岡雄一郎をプロデューサーに迎えて、 彼女の音楽を形作る大きな要素であるジャズスタンダードをメインに オリジナル曲も収録。 市川愛のさわやかな歌声と演奏でリラックスした時間を演出する、 珠玉の一枚をどうぞお楽しみ下さい。
  • Sweet Touches|上杉亜希子  Sweet Touches 上杉亜希子
    Title
    Sweet Touches
    Artist/Member
    上杉亜希子
    Year
    2003
  • Will You Love Me Tomorrow?| 遠藤律子with Funky Ritsuco Version! Will You Love Me Tomorrow? 遠藤律子with Funky Ritsuco Version!
    Title
    Will You Love Me Tomorrow?
    Artist/Member
    遠藤律子with Funky Ritsuco Version!
    Year
    2014
  • 家族| 遠藤律子with Funky Ritsuco Version! 家族 遠藤律子with Funky Ritsuco Version!
    Title
    家族
    Artist/Member
    遠藤律子with Funky Ritsuco Version!
    Year
    2002
  • アコーディアナ| 大塚雄一 アコーディアナ 大塚雄一
    Title
    ACCORDIANA
    Artist/Member
    大塚雄一
    Year
    1997
    SEとかもやってます。4曲参加。 ACCORDIANA
  • First Class| 大野方栄 First Class 大野方栄
    Title
    First Class
    Artist/Member
    大野方栄
    Year
    2012
  • 三色の虹| 納浩一 三色の虹 納浩一
    Title
    三色の虹
    Artist/Member
    納浩一
    Year
    1997
    日本を代表するベーシスト、納さんの1st。音楽性はもちろん、社会に向けたメッセージが、この人の人間性を表しています。すばらしい。 三色の虹
  • 小沢昭一がうたう「童謡春秋しみじみ」| 小沢昭一 小沢昭一がうたう「童謡春秋しみじみ」 小沢昭一
    Title
    小沢昭一がうたう「童謡春秋しみじみ」
    Artist/Member
    小沢昭一
    Year
    2002
    小沢昭一がうたう「童謡春秋しみじみ」
    内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)
    ベテラン俳優にして“日本の放浪芸”記録者・小沢昭一の童謡アルバム第2弾。おじいさんが童心に帰るべく歌ったものネ、と軽んじてはいけません。全19曲、「靴が鳴る」「お猿のかごや」「たきび」とおなじみの曲ばかりだが、ショーロ・クラブの面々やムーンライダーズの武川雅寛、ギターの吉川忠英らがアレンジ/演奏に全面的に関わり、音楽通の耳に応える出来になっている。滋味あふれる若々しさとでも言いたいヴォーカルは、大熊ワタルのバルカン風クラリネット入り、一部変則リズムの「手のひらを太陽に」などにもみごとにフィット。 (大須賀猛) --- 2002年09月号
  • 夢は今もめぐりて~小沢昭一がうたう童謡| 小沢昭一 夢は今もめぐりて~小沢昭一がうたう童謡 小沢昭一
    Title
    夢は今もめぐりて~小沢昭一がうたう童謡
    Artist/Member
    小沢昭一
    Year
    2001
    夢は今もめぐりて~小沢昭一がうたう童謡
    内容(「CDジャーナル」データベースより)
    小沢昭一が大人のための童謡集に挑戦。ノスタルジーをかきたてられる有名曲と,新曲が違和感なく収録されている。ムーンライダーズの武川雅寛らが斬新なアレンジを披露。
  • 落合さとこ satoko ochiai| 落合さとこ 落合さとこ satoko ochiai 落合さとこ
    Title
    落合さとこ satoko ochiai
    Artist/Member
    落合さとこ
    Year
    2012
    落合さとこ satoko ochiai
    おちあいさとこ名義の1stアルバム『小さな裸足』、2ndアルバム『湯気の向こう』(岡部洋一、鎌田岳彦、タテヤマユキ、立花 泰彦、鬼怒無月、佐山雅弘、沢田穣治、江草啓太、細川玄、秋岡欧、宮野弘紀、石川智、須藤かよ、八尋洋一、笹子重治、千田利貞といった豪華演奏陣)は残念ながら廃盤。ここではひとまず "satoko ochiai"にリンクします。
  • Passaporte| 小畑和彦 Passaporte 小畑和彦
    Title
    Passaporte
    Artist/Member
    小畑和彦
    Year
    2004
    Passaporte
    職人は、ジャケットのアートワークも担当しています。天はニ物も三物も与えてます。(おかべ)
  • VENTO CALOROSO| 小畑和彦 VENTO CALOROSO 小畑和彦
    Title
    VENTO CALOROSO
    Artist/Member
    小畑和彦
    Year
    2004
  • don't say anything| 恩田晃 don't say anything 恩田晃
    Title
    don’t say anything
    Artist/Member
    恩田晃
    Year
    2002
    don’t say anything
    職人は、ジャケットのアートワークも担当しています。天はニ物も三物も与えてます。(おかべ)
  • ひだまり|かとうかなこ ひだまり かとうかなこ
    Title
    ひだまり
    Artist/Member
    かとうかなこ
    Year
    2004
    ひだまり
    クロマチック・アコーディオン・プレイヤーかとうかなこの2ndアルバム。笹子重治、沢田穣治、向島ゆり子、秋岡欧など豪華ミュージシャンが参加しています。
  • musicasa|柏木広樹 musicasa 柏木広樹
    Title
    musicasa
    Artist/Member
    柏木広樹
    Year
    2012
    musicasa
    ポップスチェロの第一人者 柏木広樹、待望の7th アルバム!!
    人間の声のように変幻自在なチェロの音色とブラジル音楽が出逢った「musica+casa=音楽の家」に葉加瀬太郎、上妻宏光、本田雅人、 CHORO CLUB、榊原大、NAOTOなど最高の仲間が集まりました!
  • 航海記|柏木広樹 航海記 柏木広樹
    Title
    航海記
    Artist/Member
    柏木広樹
    Year
    2004
    航海記
    元G-クレフのチェリスト、柏木広樹のソロ最新作。ブラジル音楽をベースにした前作の続編といった内容だ。コンセプトは“仲間と一緒に旅に出よう”。タイトル曲「航海記」から、いきなりボサ・ノヴァ風ギターでスタート。これから始まる音楽の旅へ誘う楽しげなイントロの演出だ。共演には、越田太郎丸(g)、榊原大(p)はじめ、気の置けない音楽仲間が集結。そのクルーをまとめたキャプテンが葉加瀬太郎というなんとも豪華な面々だ。旅にもいろいろあるが、このアルバムの旅は時差ボケの起こらない、ゆったりとした寛ぎの船旅。カリブ海を漂う白い帆船といったイメージだ。サウンドの中心に越田のアコギを据えチェロがその横でメロディを奏でるというスタイルが斬新だ。ともすると、重くなりがちなチェロの音色を、ラテン・テイストのアコギが、いい意味で引っ張っている。極上のシャンパンをグラスに注いだ時のような“シュワッ”とした一枚。 (小林泰介) --- 2004年09月号
  • CASA FELIZ|柏木広樹 CASA FELIZ 柏木広樹
    Title
    CASA FELIZ
    Artist/Member
    柏木広樹
    Year
    2003
    CASA FELIZ
    風薫る季節にさわやかな音の涼感。元G-クレフのチェリスト・柏木広樹がシミュレートするブラジルの空気はあくまでさらりと湿度が低く心地いい。チェロという楽器のたおやかでノーブルな響きの持ち味が、アルバム全体のサウンド・イメージとして行き渡っているせいだろうか。ギターの越田太郎丸はじめ腕達者な面々が、賑々しくもヴィヴィッドに彩ってゆく“ブラジルのサウンド”も、生粋のそれのようにネトリとアヤしい官能のアクを感じさせない。いわば“ニュートラルにイカしたブラジルの気分”のなかを、柏木のチェロがしっとりと歌い、巧みに音色を使い分けて自在にイマジネーションを広げてゆく。リリカルでポップなオリジナル曲が中心だが、後半に民族打楽器の響きと柏木のズシリ腰の据わったソロで遠目の幻想風景に誘う「Amazon River」や、ピアノとのハードな丁々発止がスリリングな「クラスター・トリップ」を配して、聴き応えの快も満たしてくれる。 (中野和雄) --- 2003年06月号
  • MINARI|狩野泰一 UMINARI 狩野泰一
    Title
    UMINARI
    Artist/Member
    狩野泰一
    Year
    1999
    UMINARI
    元鼓童の笛、太鼓奏者。メロディが美しいです。
  • Violin Muse|川井郁子 Violin Muse 川井郁子
    Title
    Violin Muse
    Artist/Member
    川井郁子
    Year
    2001
    Violin Muse
    美人ヴァイオリニストの2nd。クラシックの上手な人がジプシーヴァイオリンを弾くとこうなる、の見本。
  • The Violin Muse~The Best of Ikuko Kawai|川井郁子 The Violin Muse~The Best of Ikuko Kawai 川井郁子
  • COWBOY BEBOP CD BOX|菅野よう子 COWBOY BEBOP CD BOX 菅野よう子
    Title
    COWBOY BEBOP CD BOX
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2002
    COWBOY BEBOP CD BOX 内容紹介 アルバム未収録曲や未収録ヴァージョンなどのレアトラック、新録曲を収録した、4CD+8cmCDの5枚組CD-BOX。ブックレット封入予定。
  • カウボーイビバップ サントラ1|菅野よう子 カウボーイビバップ サントラ1 菅野よう子
    Title
    カウボーイビバップ サントラ1
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2012
    カウボーイビバップ サントラ1 COWBOY BEBOP関連アイテム再発売&旧譜キャンペーン。本作は1998年に発表された、菅野よう子の音楽によるTX系アニメ『カウボーイビバップ』のサントラ盤。マイルス・デイビス、ジョン・コルトレーン等を手掛けたエンジニア、ルディヴァンゲルダーが制作に参加。オープニング・テーマ「Tank!」他を収録。 (C)RS
  • カウボーイビバップ サントラ2|菅野よう子 カウボーイビバップ サントラ2 菅野よう子
    Title
    カウボーイビバップ サントラ2
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2012
    カウボーイビバップ サントラ2 メディア掲載レビューほか COWBOY BEBOP関連アイテム再発売&旧譜キャンペーン。本作は1999年に発表された、菅野よう子の音楽によるTX系アニメ『カウボーイビバップ』のサントラ第2弾。 (C)RS
  • カウボーイビバップ サントラ3|菅野よう子 カウボーイビバップ サントラ3 菅野よう子
    Title
    カウボーイビバップ サントラ3
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2012
    カウボーイビバップ サントラ3 メディア掲載レビューほか COWBOY BEBOP関連アイテム再発売&旧譜キャンペーン。本作は1999年に発表された、TX系アニメ『カウボーイビバップ』の、菅野よう子の音楽によるサントラ盤第3弾。 (C)RS
  • 大航海時代II|菅野よう子 大航海時代II 菅野よう子
    Title
    大航海時代II
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    1993
    Amazonで購入 98シミュレーションの王道を歩む光栄の大航海時代をテーマにした通商戦略ゲームの音楽を菅野ようこの新アレンジで新たにスタジオ録音。エスニック風味をうまく盛り込んで,クラシックからスウィングまでヴァラエティー豊かなフュージョン音楽を展開。
  • 天空のエスカフローネ|溝口肇 菅野よう子 天空のエスカフローネ 溝口肇 菅野よう子
    Title
    天空のエスカフローネ
    Artist/Member
    溝口肇 菅野よう子
    Year
    1996
    Amazonで購入 テレビ東京系で放映中の人気アニメのサントラ盤。演奏はワルシャワ・フィルハーモニック・オーケストラ。大編成のオーケストラが奏でる厚みのある音楽が聴いていてとても心地好い。また,主人公を演じる坂本真綾の歌うヴォーカル曲も初々しい歌声がかわいらしい。
  • MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS~for fans only Soundtrack|菅野よう子 MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS~for fans only Soundtrack 菅野よう子
    Title
    MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS~for fans only
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2013
    Amazonで購入 テレビ東京系で放映中の人気アニメのサントラ盤。演奏はワルシャワ・フィルハーモニック・オーケストラ。大編成のオーケストラが奏でる厚みのある音楽が聴いていてとても心地好い。また,主人公を演じる坂本真綾の歌うヴォーカル曲も初々しい歌声がかわいらしい。
  • MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK II|菅野よう子 MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK II 菅野よう子
    Title
    MACROSS PLUS ORIGINAL SOUNDTRACK II
    Artist/Member
    菅野よう子
    Year
    2013
    Amazonで購入 テレビ東京系で放映中の人気アニメのサントラ盤。演奏はワルシャワ・フィルハーモニック・オーケストラ。大編成のオーケストラが奏でる厚みのある音楽が聴いていてとても心地好い。また,主人公を演じる坂本真綾の歌うヴォーカル曲も初々しい歌声がかわいらしい。
  • 泣かないで ― 小さな旅人へ|本木雅弘, 岸田今日子 泣かないで ― 小さな旅人へ 本木雅弘, 岸田今日子
    Title
    泣かないで ― 小さな旅人へ
    Artist/Member
    本木雅弘, 岸田今日子
    Year
    1999
    泣かないで ― 小さな旅人へ 内容(「CDジャーナル」データベースより) パパになった本木とおばあちゃんになった岸田が,子供のために作ったアルバム。NHK『みんなのうた』でも流れた①のUA作詞&高中正義作曲をはじめ,小野リサや谷川俊太郎などそうそうたる人たちが曲や詞を提供。決してうまくはないが,愛にあふれた名演。
  • bossa nostalgia|木住野佳子 bossa nostalgia 木住野佳子
    Title
    bossa nostalgia
    Artist/Member
    木住野佳子
    Year
    2006
    bossa nostalgia Album Details Japanese limited edition issue of the album classic in a deluxe, miniaturized LP sleeve replica of the original vinyl album artwork.
  • ふるさと-TRIBUTE TO JAPAN-|木住野佳子 ふるさと-TRIBUTE TO JAPAN- 木住野佳子
    Title
    ふるさと-TRIBUTE TO JAPAN-
    Artist/Member
    木住野佳子
    Year
    2013
    ふるさと-TRIBUTE TO JAPAN- メディア掲載レビューほか ジャズ・ピアニスト、木住野佳子が3年振り(2013年時)となるアルバムを2枚同時発売。本作『ふるさと』は、美しい日本を賛美するトリビュート・アルバム。オリジナルを含め、日本古謡~昭和の名曲を美しく端正にカヴァー。ソロ、デュオ、トリオで見事に木住野ワールドにマッチさせた、エヴァー・グリーンな一枚。 (C)RS
  • HOPE|木住野佳子 HOPE 木住野佳子
    Title
    HOPE
    Artist/Member
    木住野佳子
    Year
    2013
    HOPE メディア掲載レビューほか ジャズ・ピアニスト、木住野佳子が3年振り(2013年時)となるアルバムを2枚同時発売。本作『HOPE』は、力強く端正な作品。日本テレビ系『news every.』お天気コーナーのテーマ・ソング「Meridienne」等のオリジナル曲を中心に、ピアノ・トリオの演奏としては珍しいタンゴの名曲、ピアソラの 「リベルタンゴ」、ビートルズの美しいバラード「If I Fell(恋に落ちて)」他を収録。 (C)RS
  • FACE|木住野佳子 FACE 木住野佳子
    Title
    FACE
    Artist/Member
    木住野佳子
    Year
    2008
    Amazonで購入 素顔で魅せる、耽美でエレガントなJAZZ! ファン待望、2 年振りのNew Album。
  • Wild Life|鬼怒無月 Wild Life 鬼怒無月
    Title
    Wild Life
    Artist/Member
    鬼怒無月
    Year
    2005
    Wild Life 内容(「CDジャーナル」データベースより) なんでもありのギタリストの、彼がやっているCoilというバンド基調によるアルバム。エレキを中心にアコースティック・ギターまで、さまざまなギターの音/奏法が伸びやかにあふれ出る。昔育んだロック的な何かが今の環境のもとさまざまに広り出ている、そんな印象を持たせる。
  • ルルー|城戸夕果 ルルー 城戸夕果
    Title
    ルルー
    Artist/Member
    城戸夕果
    Year
    2008
    ルルー ジョイスも参加してます。気持ちいいアルバム。とても気に入ってます。(おかべ)
  • CASA|城戸夕果 CASA 城戸夕果
    Title
    CASA/カーザ
    Artist/Member
    城戸夕果
    Year
    CASA/カーザ ジャズとブラジリアン・サウンドを融合させたサウンドで人気の高い女性フルート奏者,城戸夕果の新作は,日本からブラジル音楽を感じる,というコンセプト。ブラジル音楽に詳しい日本人ミュージシャンたちとともに,リズミックなサウンドを聴かせてくれている。 -- 内容(「CDジャーナル」データベースより)
  • "The End of Legal Fiction" Live at JZ Brat 濱瀬元彦 E.L.F Ensemble&菊地成孔
    Title
    "The End of Legal Fiction" Live at JZ Brat
    Artist/Member
    濱瀬元彦 E.L.F Ensemble&菊地成孔
    Year
    2010
    "The End of Legal Fiction" Live at JZ Brat 内容紹介 菊地成孔をゲストに迎えた「濱瀬元彦 E.L.F. Ensemble」は、濱瀬元彦の音楽を精緻に実現するために'08年に結成された。従来、生演奏では演奏不可能であったサウンドを同期、シーケンサー等を一切使わずに演奏するだけでなく、濱瀬のインプロヴィゼイションと組合わさる事により音楽の未踏の領域をライブ空間で実現する。濱瀬のコンセプトを具現化するべく集められた凄腕のメンバーたちによる驚異のマン・ドライブ・テクノ・ジャズは口コミで広がり、4月13日に渋谷セルリアンタワーにあるジャズクラブJZ Bratで行われたライブはほぼ満席、そしてこの日の演奏が生んだ熱狂はThe E.L.F. ensembleのライブの中でも過去最高のものとなった。今作はその時のライブ実況版である。およそ2時間半の演奏から約60分間を抜き取りパッケージした。
  • MEETINGS with REMARKABLE MEN featuring HIROSE JUNJ| ギロチン兄弟 MEETINGS with REMARKABLE MEN featuring HIROSE JUNJ ギロチン兄弟
    Title
    MEETINGS with REMARKABLE MEN featuring HIROSE JUNJ
    Artist/Member
    ギロチン兄弟
    Year
    2000
    MEETINGS with REMARKABLE MEN featuring HIROSE JUNJ ギロチン兄弟とは!フランス生まれ。アンダーボトムジャングルの関白兄弟。大いなる越境者、広瀬淳ニと多種多彩な賢者たちとの奇跡の対話。20世紀最後にして最強のアルバム!参加アーティスト、広瀬淳ニ・岡部洋一・ロイヤルスクイージット・キリヒト・大友良英・ダウザー・山本精一・大倉正之助・本木良憲・ルインズ・千葉秀一・PILL・勝井祐二・ダブスクワッド・ギロチン兄弟!! -- 内容(「Daiki」データベースより)
  • 公式BOOTLEG| 栗コーダーカルテット  公式BOOTLEG 栗コーダーカルテット
    Title
    公式BOOTLEG
    Artist/Member
    栗コーダーカルテット
    Year
    2006
    公式BOOTLEG 「あずまんが大王」「キョロちゃん」「Jam the Housnail」などのサウンドトラックで活躍中の栗コーダーカルテット。本作は1999年8月に行われた「なんとなく結成以来5.1周年記念 JAPAN TOUR」用プログラムの付属CDとして制作され、2001年2月に公演プログラム(通称「栗Q(コーダー!)本」)とのセットで「公式BOOTLEG」として店頭で限定発売された作品のCDのみの形態です。KIRIN''一番搾り''や花王ソフィーナ、ミツカン味ぽん、などのCM作品も多数収録されています。
  • カゼニモマケズ 小磯裕夫[Kaze Nimo Make Zu/Yasuo Koiso] 1st アルバム| 高橋幹夫 カゼニモマケズ 小磯裕夫[Kaze Nimo Make Zu/Yasuo Koiso] 1st アルバム 高橋幹夫
  • KOTOBUKI Meets GOD MOUNTAIN| 寿 KOTOBUKI Meets GOD MOUNTAIN 寿
    Title
    KOTOBUKI meets GOD MOUNTAIN
    Artist/Member
    寿
    Year
    1998
  • Travelogue|コーコーヤ Travelogue コーコーヤ
    Title
    Travelogue
    Artist/Member
    コーコーヤ
    Year
    2013
    Travelogue ギタリスト笹子重治、ヴァイオリン江藤有希、クラリネット黒川紗恵子の3人組ショーロ・ユニット、コーコーヤ(ko-ko-ya)のサード・アルバム。ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック“ショーロ”。その日本における第一人者的バンドであるCHORO CLUBのリーダー笹子を中心に、それぞれが演奏スタイルにショーロの影響を受けつつも独自の感性でスリリングに歌い上げる。確かな演奏力とオリジナリティが魅力。 (C)RS
  • Frevo!|コーコーヤ Frevo! コーコーヤ
    Title
    Frevo!
    Artist/Member
    コーコーヤ
    Year
    2011
    Frevo! ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック`ショーロ`。日本における第一人者的バンド`CHORO CLUB`のリーダー笹子重治を中心に、江藤有希(ヴァイオリン)、黒川紗恵子(クラリネット)の3人で結成されたコーコーヤの2ndアルバム。 (C)RS
  • TVアニメーション「リストランテ・パラディーゾ」O.S.T.musica paradiso|コーコーヤ TVアニメーション「リストランテ・パラディーゾ」O.S.T.musica paradiso コーコーヤ
    Title
    TVアニメーション「リストランテ・パラディーゾ」O.S.T.musica paradiso
    Artist/Member
    コーコーヤ
    Year
    2009
    TVアニメーション「リストランテ・パラディーゾ」O.S.T.musica paradiso TVアニメ『リストランテ・パラディーゾ』のオリジナル・サウンドトラック。アニメ『ARIA』の音楽を手掛けたショーロクラブのメンバー、笹子重治が結成したアコースティック・ユニット、コーコーヤが音楽を担当し、コミネリサ、清浦夏実などの挿入歌を収録。 (C)RS
  • Night at the Circus vol.1|酒井俊 Night at the Circus vol.1 酒井俊
    Title
    Night at the Circus vol.1
    Artist/Member
    酒井俊
    Year
    2009
    Night at the Circus vol.1 約8年半振りとなる、酒井俊のプロデュースによる2枚組の作品。
    酒井俊らしいと評されもした、日本語と英語の歌の間の横断、しかし、見事にジャズの範疇だけに括られてしまう音楽状況。彼女は懸けにでた。
    2004年位から、あらゆるジャンルの壁を一度崩壊させ、酒井俊の歌としてライブの現場で毎夜毎夜新たに再生させていこうと、不断の試みへとステージは変貌していった。
    同時に、即興演奏と世界中の民族音楽の影響を受け、古いトラディショナルナンバーへの傾倒を反映し、それぞれの楽曲が内包するイメージや世界を掘り下げていくことで表現の深化を図る方向で歌を育てていこうと。

    今回の二枚組のアルバムは、同時進行しながら全体を形成する酒井俊のライブの複数のプロジェクトの一つから、ピアニストの田中信正とのデュオを音源化。 1枚目は響きの豊かなホールで、繊細で豊かな声の襞とピアノとの交歓を捉えた録音。 2枚目はゲストにヴァイオリンの太田恵資とパーカッションの岡部洋一を迎えた、ダイナミクス溢れるライブ録音。
    同じ編成で同じ歌を歌ってもまったく異なる音楽としてそこに生起することはライブを見ている者には周知の事実であるが、ここまで異なるものを高次元の表現において実践している者は世界的にも極めて稀な存在である。
    そのわずかばかりの片鱗を伝えるのが本作であり、ジャズファンや全国に広がる酒井俊ファンだけでなく、あらゆる音楽を好きだと自認している人々や音楽を普段聴かないような方々にこそ聴かれるべき驚愕の歌。音楽を聴くために小難しいことは一切なく、ただその歌の世界に浸ることでその素晴らしさを実感することができる“歌”の詰った二枚組。

    ■演奏
    酒井 俊 … vocal
    田中 信正 … piano
    guest:
    太田 恵資 … vl
    岡部 洋一 … per
  • PLAYS STANDARD vol,1 無事についた?かしら、それだけがちょっと心配です|酒井俊 PLAYS STANDARD vol,1 無事についた?かしら、それだけがちょっと心配です 酒井俊
    Title
    PLAYS STANDARD vol,1 無事についた?かしら、それだけがちょっと心配です
    Artist/Member
    酒井俊
    Year
    2010
    PLAYS STANDARD vol,1 無事についた?かしら、それだけがちょっと心配です 内容紹介
    ジャンルレスな曲を一つのライブで構成して歌うのと並行し、自らの仕事を整理して提示するコンセプチュアルなステージも行ってきた成果が、ようやくここで実現。ジャズのアドリブの素材としてのスタンダードではなく、流行歌や大衆歌、ブルースやスピリチャルやゴスペル、ヨーロッパから持ち込まれたトラディショナル、それらの総体がカントリーやグッドタイム・ミュージックとして現在まで息衝いているスタンダードのもう一つの豊かな鉱脈を探り当て、決してオリジナルになることのできない彼方からの畏怖や憧憬を滲ませた、非アメリカンによる極上の現代版アメリカン・ミュージック。酒井俊&事実上のバンド化されたメンバーである太田恵資(vl)、桜井芳樹(g,banjo)、関島岳郎(tu)、岡部洋一(per) 、ふちがみとふなとの船戸博史(b)と元ミュートビートの松永孝義(b)を加えた同一サウンドによる『スタンダード集』 ジャケット&豪華12Pフ゛ックレット作成は、大人気絵本作家/イラストレーター 荒井良二!

    アーティストについて
    1976年、ジャズ・ヴォーカリストとしてデビュー。1987年、「愛燦燦」と「買物ブギ」をレパートリーに入れ復帰。阪神大震災後に生まれた「満月の夕」と運命的な出会いを果たす。2003年に日本レコード大賞企画賞を受賞、NHK出演やドラマ挿入歌の提供等も。2004年、即興・民族音楽・トラディショナルの影響を反映しつつ、豪腕演奏家たちと終わりのない共同作業へ移行。今年5月にはベトナム公演も。
  • a few little things|酒井俊 a few little things 酒井俊
    Title
    a few little things
    Artist/Member
    酒井俊
    Year
    2010
    a few little things 同一メンバーにも関わらず英語詞と日本語詞の曲では立ち上がるサウンドはまったく異なり、素材としての楽曲がどんなものであろうと同じ歌として自由に表現可能な領域に到達したことにより、同一性を保ちながらそれぞれの世界を表出することが可能となった希有な境地。有名曲をただストレートに聴かせるだけの歌がアルバム全体で垣間見せるものは、歌と記憶が交差する過去への郷愁と現在の息吹が入り混じった未知なる風景である。酒井俊&事実上のバンド化されたメンバーである太田恵資(vl)、桜井芳樹(g,banjo)、関島岳郎(tu)、岡部洋一(per) 、ふちがみとふなとの船戸博史(b)と元ミュートビートの松永孝義(b)を加えた同一サウンドによる『日本語・英語カバー集』 ジャケット&豪華12Pフ゛ックレット作成は、大人気絵本作家/イラストレーター 荒井良二!
  • Piano+(ピアノ・プラス)|榊原大 Piano+(ピアノ・プラス) 榊原大
    Title
    Piano+(ピアノ・プラス)
    Artist/Member
    榊原大
    Year
    2005
    Piano+(ピアノ・プラス) NHK連続テレビ小説『ファイト』の音楽も好評の榊原大、待望の4thアルバムは全面的にピアノをフィーチャー。ボブ・ジェームスによる書き下ろし楽曲「Dreams In The Mirror」やガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」、バーバーの「アダージョ」などのピアノ・ソロほか、ヴァイオリン、ベース、ギター、パーカッションとのセッションによるオリジナル曲を含む全11曲を収録。
  • Tomorrow|榊原大 Tomorrow 榊原大
    Title
    Tomorrow
    Artist/Member
    榊原大
    Year
    2005
    Tomorrow セカンド・アルバム。G-CLEFの柏木広樹、元T-SQUAREの須藤満、天野清継、サンポーニャ奏者の瀬木貴将など錚々たるメンバーがバックを固めている。小気味いいピアニズムもさることながら、全体に多彩な音色に気を配った曲であり、編曲になっている。
  • 風色‐kazeiro‐|榊原大 風色‐kazeiro‐ 榊原大
    Title
    風色‐kazeiro‐
    Artist/Member
    榊原大
    Year
    2007
  • DIVE|坂本真綾  DIVE 坂本真綾
    Title
    DIVE
    Artist/Member
    坂本真綾
    Year
    1998
    DIVE 東京とUKでレコーディングされた、坂本真綾の2ndアルバム。なるほど、いかにもUKらしいグルーヴのバンドサウンドを聴かせてくれる。 プロデューサーの菅野よう子お得意の美しいストリングスサウンドはもちろん健在だが、ローファイなドラムサウンドを絡めてくるなど、安心して聴かせてくれる部分と、新しい手法の絶妙なバランス感はさすが。それにこたえる、坂本真綾のヴォーカルも素晴らしい。(岡部啓一)
  • ライブ・アット・メールス トリビュート・トゥ・富樫雅彦|佐藤允彦&SAIFA  ライブ・アット・メールス トリビュート・トゥ・富樫雅彦 佐藤允彦&SAIFA
    Title
    ライブ・アット・メールス トリビュート・トゥ・富樫雅彦
    Artist/Member
    佐藤允彦&SAIFA
    Year
    2005
    ライブ・アット・メールス トリビュート・トゥ・富樫雅彦 1941年東京生まれ。慶応義塾大学卒業後、佐藤允彦は1966年から1968年にかけて米国バークリー音楽院に留学、作・編曲を学ぶ。帰国後、1969年に初のリーダー・アルバム『パラジウム』でスウィングジャーナル誌「日本ジャズ賞」受賞。その後も、ビック・バンドのための作品『四つのジャズコンポジション』(1970年)、『邪馬台賦』(1972年)で二度の芸術祭優秀賞を受賞する。これまでに数多くのリーダー・アルバムを発表しており、スティーブ・ガット(ds)、エディ・ゴメス(b)のトリオでレコーディングした『アモーフィズム』の全米発売や、“セレクト・ライブ・アンダー・ザ・スカイ 90”で誕生した『ランドゥーガ』のフランスでのリリースなど、佐藤允彦は国際的にも高い評価を得ている。 その他、佐藤允彦の経歴としてメディカル・シュガー・パンクやソロ演奏、映画音楽、TVドラマ、CMの作曲、国内外でのジャズ祭出演と大活躍した。ナンシー・ウイルソン、ヘレン・メリル、アート・ファーマー、MALTA、伊藤君子、イルカ、ハイ・ファイ・セット等多くのレコーディングでの編曲、コンサートでのコンダクター等でも活躍。代表作は「パースペクティブ」(日本コロムビア)「パラジウム」、「天秤座の詩」「四つのジャズ・コンポジション」「邪馬台賦」(東芝EMI)、「アズ・イフ」「アモーフィズム」(Epicソニー)等がある。 最近では日本武道館に千人の僧侶を集めて開催した声明コンサート“千僧音曼荼羅ーBUDDHIST MUSIC with 1000 Shomyo Voices”(1993年)において、作・編曲に加えて佐藤允彦は音楽監督も担当し、各界より多大な評価を受ける。1997年には、佐藤允彦のプロデュースレーベル『BAJ Records』を創設する。
  • Ev’rytime We Say・・・|前田祐希  Ev’rytime We Say・・・ 前田祐希
    Title
    Ev’rytime We Say・・・
    Artist/Member
    前田祐希
    Year
    2002
    Ev’rytime We Say・・・ ガーシュウィン集、クルト・ワイル集に続く作品で、今回はコール・ポーター集。いわゆるジャズ系のシンガーが歌うポーター集とは趣を異にし、いかにも声楽家が歌ってますという感じで、聴く人によって大きく評価が分かれるだろう。佐藤允彦のアレンジは凝っている。
  • Silent Movie|沢田穣治 Silent Movie 沢田穣治
    Title
    Silent Movie
    Artist/Member
    沢田穣治
    Year
    2004
    Silent Movie ブラジル音楽のショーロ・クラブのベーシストであり、幅広いジャンルで活躍している沢田穣治。彼が書き溜めていた現代音楽を収録。独創的な響きを持った興味深い作品群だ。
  • Operario オペラリオ|沢田穣治 Operario オペラリオ 沢田穣治
    Title
    Operario オペラリオ
    Artist/Member
    沢田穣治
    Year
    2002
    Operario オペラリオ バンド編成による沢田ワールド。柏木、高島、秋岡。ふしぎなメンツですが、とにかく自主性が必要な沢田レコーディングですから、意志が強く自己主張がなければ。(おかべ)
  • 沢田穣治作曲作品集「EXPO70」|澤和樹弦楽四重奏団 沢田穣治作曲作品集「EXPO70」 澤和樹弦楽四重奏団
    Title
    沢田穣治作曲作品集「EXPO70」
    Artist/Member
    澤和樹弦楽四重奏団
    Year
    1997
    沢田穣治作曲作品集「EXPO70」 山手ゲーテ座の階段の踊り場でトラップセットを叩いたのは忘れられません。もうひとりのパーカッション、神奈川フィルの藤本さんはすばらしかった。(おかべ)
  • ビー・スペル |鈴木典子 ビー・スペル 鈴木典子
    Title
    ビー・スペル
    Artist/Member
    鈴木典子
    Year
    2003
  • Dancing Luna|鈴木良雄 Bass Talk Dancing Luna 鈴木良雄 Bass Talk
    Title
    Dancing Luna
    Artist/Member
    鈴木良雄 Bass Talk
    Year
    2012
    Dancing Luna 世界的なベーシスト、コンポーザー、鈴木良雄が率いる「BASS TALK」セカンド・アルバム。 全曲オリジナルによるヒューマンな響きと、野力奏一のイマジネイティヴなアレンジが光る極上のインスト・アルバム。 アコースティック・ベース、フルート、ピアノ、パーカッションによるオーガニックで自然な響きが、世界中どこにもないサウンドを生み出した。
  • ムーン・アンド・ブリーズ|鈴木良雄 ムーン・アンド・ブリーズ 鈴木良雄
    Title
    ムーン・アンド・ブリーズ
    Artist/Member
    鈴木良雄
    Year
    2009
  • ラヴ・レター|Bass Talk ラヴ・レター Bass Talk
    Title
    ラヴ・レター
    Artist/Member
    Bass Talk
    Year
    2007
    ラヴ・レター "チンさん"率いる「BASS TALK」名義、初のフル・アルバムが「ONE」レーベル第2弾として登場! 2007年2月に誰よりもジャズを愛する4人の男(鈴木良雄、伊藤潔、タモリ、五野洋)が設立した話題のレーベル「ONE」から、5月にリリースされた鈴木良雄トリオfeaturing海野雅威『For You』に続く第2弾となる本作は、"チンさん"のニックネームでお馴染みのベーシスト&コンポーザーで、日本ジャズ界のリーダー的存在の鈴木良雄が2001年に結成したフル-ト、ピアノ、パーカッション、ベースによるカルテット「BASS TALK」による音楽のラヴ・レター! 「BASS TALK」名義では初のフル・アルバムだ!! 冬に向かうこれからの季節にはピッタリのアコースティックな生音が包み込むように暖かく、感動的なタイトル・ナンバーの「ラヴ・レター」や「トゥ・チカ」「ラヴ・フォーティー」など、"チンさん"のベースと人柄の暖かさがアルバム全体に充満し、フルートで聴くジャズに酔いしれる一枚。"チンさん"のベースがフィーチャーされたラスト・ナンバーの「ユー・ネヴァー・マインド」も聴きもの。(The Walker's 加瀬正之)
  • ミストラル|イーストバウンス ミストラル イーストバウンス
    Title
    ミストラル
    Artist/Member
    イーストバウンス
    Year
    2000
    ミストラル 日本のジャズ・シーンを代表するベテラン・ベーシスト、鈴木良雄率いるイーストバウンスの5年ぶりのアルバムだ。鈴木良雄といえば、ベーシストとしてはもちろん、ソングライターとしてもその実力の素晴らしさが知られているが、ここでもそんな彼の作曲家としての才能が遺憾なく発揮されている。藤陵雅裕のソプラノ・サックスや大石学のピアノが奏でるメロディはほんとうに美しいし、魅力的だ。全体のサウンドもとてもソフィスティケイトされていて、耳にスッと入ってくる。ベーシストだからといって、リズムやビートを全面に出すのではなく、あくまでもメロディアスに奏でられるサウンドはすごく気持ちがいい。さらにハデではないが、しっかりと全体のボトムを支えている彼のベース・プレイも、このサウンドをより魅力的なものにしている。ほんとうに音楽のことが“わかった”ベーシストだと思う。とても上質でハートフルなインストゥルメンタル・アルバムである。 (熊谷美広) --- 2000年02月号
  • 妖精伝説|竹松舞 妖精伝説 竹松舞
    Title
    妖精伝説
    Artist/Member
    竹松舞
    Year
    1998
    妖精伝説 このアルバムには可愛い舞チャンの写真がいっぱい。詩を朗読する声や彼女のオリジナル作品まで入ってファンには涙ものだが,ファンならずともこのユニークなアレンジやプログラムは楽しめる。妖精のような彼女が奏でるハープの音色が夢の世界へと誘う。
  • 住処 |ちみん 住処 ちみん
    Title
    住処
    Artist/Member
    ちみん
    Year
    2012
    住処 ジャズ・サックスプレーヤー、岡 淳の立ち上げた「モックヒル・レコード」からの新作は、女性シンガーソングライター、ちみんの作品。バンドによる生演奏のみでつくられたナチュラルなポップス・アルバム。 1曲のセルフカヴァーを含めた全9曲入り、完全オリジナルフルアルバム。 プロデュース、アレンジに井上JUJU博之(サキソフォビア、ネタンダーズ他)を迎え、レコーディング・メンバーには井上JUJU博之(sax,fl)をはじめとして野本晴美(p)、和泉聡志(g)、小泉P克人(b)、岡部洋一(perc)など現在の音楽シーンを代表する精鋭ミュージシャンが集まる。
  • Another Paradise|土井一郎ミリオンパラ Another Paradise 土井一郎ミリオンパラ
    Title
    Million-para
    Artist/Member
    土井一郎ミリオンパラ
    Year
    2002
    Million-para 再演2曲を含む全9曲、どれも土井ならではの入念な仕上がりになっている。これらの演奏を言葉で表わすのは難しい。曲ごとにさまざまな要素が含まれているからだ。しかし、それらが有機的に結びついて、彼ならではの世界が表現されていることは間違いない。
  • 駝鳥の卵 |永井部賢一 駝鳥の卵 永井部賢一
    Title
    駝鳥の卵
    Artist/Member
    永井部賢一
    Year
    2007
    駝鳥の卵 驚異のベースデュオ『永井賢』に驚異のパーカッション『岡部洋一』が加わり、さらにパワーアップ!! SLMJコンピレーションCD付き!2枚組でこのお値段!
  • 春待人 |松田昌 春待人 松田昌"
    Title
    春待人
    Artist/Member
    松田昌"
    Year
    1990
  • 音楽生活30周年記念コンサート in 岡山ライブDVD |松田昌 音楽生活30周年記念コンサート in 岡山ライブDVD 松田昌"
    Title
    音楽生活30周年記念コンサート in 岡山ライブDVD
    Artist/Member
    松田昌"
    Year
    1990
    音楽活動の集大成。ライブの感動をそのままDVDに収録!
  • Prologue|中西俊博 Prologue 中西俊博"
    Title
    Prologue
    Artist/Member
    中西俊博"
    Year
    2002
    Prologue ずいぶんひさしぶりに中西さんのアルバムに参加させていただきました。10年たっても録音メンバーがそんなに変わらないのは不思議です。(おかべ)
  • フラッパーと哲学者|中西俊博 フラッパーと哲学者 中西俊博"
    Title
    フラッパーと哲学者
    Artist/Member
    中西俊博"
    Year
    1993
    フラッパーと哲学者 2曲参加。こんどは山口ともさんと同じブースで録音した記憶が。パーカッション界はいろんなすばらしい人がいておもしろいです。(おかべ)
  • YOU MAKE ME BLUE|中西俊博 YOU MAKE ME BLUE 中西俊博"
    Title
    YOU MAKE ME BLUE
    Artist/Member
    中西俊博"
    Year
    1992
    YOU MAKE ME BLUE 4曲参加。このころは年2枚リリース、なんてことが普通に行われていたんですねえ(おかべ)
  • Sailing on Strings|中西俊博 Sailing on Strings 中西俊博"
    Title
    Sailing on Strings
    Artist/Member
    中西俊博"
    Year
    1992
    Sailing on Strings 3曲参加。原田知世さんがうたってるうしろにいます。MATAROさんと同じブースに入って2曲録音した憶えがあります。(おかべ)
  • Walkin’ in Paris|中西俊博 Walkin’ in Paris 中西俊博"
    Title
    Walkin’ in Paris
    Artist/Member
    中西俊博"
    Year
    1991
    Walkin’ in Paris 2曲参加。中西さんとも26年近くになるんですね。」(2015)(おかべ)
  • シンプレス|中村善郎 シンプレス 中村善郎 "
    Title
    シンプレス
    Artist/Member
    中村善郎 "
    Year
    2000
    シンプレス 70年代後半にブラジルに渡りギターを学び、ポルトガル語によるオリジナル曲を作り始めた中村は、日本でのライヴやレコーディングだけでなく、ブラジルやフランスなど海外でも幅広く活躍しているボサ・ノヴァの第一人者。彼の8枚目のアルバムは、ボサ・ノヴァ本来の魅力である“歌とギター”を中心に、ケイコ・リーのピアノ、村田陽一のトロンボーン、岡部洋一のパーカッションと、名手たちが参加した初のカヴァー集。この音数の少ないシンプルな演奏には、よぶんな音をそぎ落とすことによって本質的な美しさを引き出す、短歌や俳句に通じる美学が感じられる。そして、ヴェルヴェット・ヴォイスと評される抑制の効いたヴォーカルが加わると、それぞれ名曲のもつ豊かな感情がよりいっそうしなやかに浮き出てくる。ブラジル仕込みのボサ・ノヴァのリズムに、東洋的な美意識と粋なヨーロピアン・テイストを漂わせた、独自のコスモポリタン的な歌と演奏をしっとりと味わうことができる。 (鈴木勝生) --- 2000年09月号
  • If you go away |西任白鵠 If you go away 西任白鵠 "
    Title
    If you go away
    Artist/Member
    西任白鵠 "
    Year
    2006
    If you go away 女性ジャズ・シンガー、西任白鵠のカヴァー・アルバム。レノン&マッカートニー「And I Love Him」他、全12曲を収録した24bitマスタリング盤。
  • 大好き|温井眞理子  大好き 温井眞理子 "
    Title
    大好き
    Artist/Member
    温井眞理子 "
    Year
    2013
    大好き 温井眞理子 初!!アルバム 全オリジナル12曲 温井眞理子(p.作/編曲)の音楽世界 不思議,ほんわか,可愛い,グロい? 不思議。 その曲とピアノを強力なリズムセクション加藤真一b.岡部洋一perc.がサポート。仕上がりはやっぱり不思議&心地よし
  • the wings of time|沼澤尚  the wings of time 沼澤尚 "
    Title
    the wings of time
    Artist/Member
    沼澤尚 "
    Year
    1999
    the wings of time ソウル,ロック系のドラマーのソロ・アルバムは,最近珍しいのでは。広い交友関係を生かして,シアターブルック,吉田美奈子,長万部太郎こと角松敏生,ブライアン・マックナイトらが参加。いい意味で聴き流せる,サラリとした聴きごたえ。
  • VIOLINISM with Love|葉加瀬太郎  VIOLINISM with Love 葉加瀬太郎 "
    Title
    VIOLINISM with Love<
    Artist/Member
    葉加瀬太郎 "
    Year
    2005
    VIOLINISM with Love< ヴァイオリニスト、葉加瀬太郎のアルバム。アントニオ・カルロス・ジョビン「ハウ・インセンシティヴ::」、エンニオ・モリコーネ「Once Upon A Time in America」のカヴァー他を収録。ピアノとチェロとのトリオ編成によるシンプルなサウンドが魅力の1枚。
  • What a Day|葉加瀬太郎  What a Day 葉加瀬太郎 "
    Title
    What a Day
    Artist/Member
    葉加瀬太郎 "
    Year
    2004
    Amazonで購入 ボーダーレスな活動をしている人だが、こういうアルバムを聴くと、やはりルーツはクラシックの人だなと納得する。アルバム一枚をひとつの作品として聴くためのお膳立てがしっかりしていて、思わずソファと高級オーディオ、という気分にさせられてしまうのだ。
  • WILD AND GENTLE|畠山美由紀  WILD AND GENTLE 畠山美由紀 "
    Title
    WILD AND GENTLE
    Artist/Member
    畠山美由紀 "
    Year
    2003
    WILD AND GENTLE Port of Notesのヴォーカル、畠山美由紀のソロ・アルバム。冨田恵一、CHORO CLUB、鈴木惣一郎(WORLD STANDARD)他、多彩なプロデューサー陣を迎えた作品。 (C)RS
  • Milagros|早坂紗知&STIR UP!  Milagros 早坂紗知&STIR UP! "
    Title
    Milagros
    Artist/Member
    早坂紗知&STIR UP! "
    Year
    1996
    Milagros 豪華メンバーです。機会があれば、ぜひ(おかべ)

    MEMBERS
    Sachi Hayasaka(As & Ss)
    Asuka Kaneko(E.Vln,A.Vln & Voice)
    Kyoko Kuroda(Piano & Accordion)
    Febian Reza Pane(Piano & Key)
    Toshiki Nagata(WBass)
    Yoichi Okabe(TrapDrums & Per)
    Ken Tsunoda(Drums)
    Tomohiro Yahiro(Per)

    Produced by Sachi & Toshiki Nagata
    Recorded on June,July1995,Tokyo
  • ボア・ノチシア|原久美 ボア・ノチシア 原久美 "
    Title
    ボア・ノチシア<
    Artist/Member
    原久美 "
    Year
    1996
  • 緑の島~イーリャ・ヴェルジ|原久美 緑の島~イーリャ・ヴェルジ 原久美 "
  • のすたるじあ|比屋定篤子 のすたるじあ 比屋定篤子 "
    Title
    のすたるじあ
    Artist/Member
    比屋定篤子 "
    Year
    2000
  • ひやじょう|比屋定篤子 ひやじょう 比屋定篤子 "
    Title
    ひやじょう
    Artist/Member
    比屋定篤子 "
    Year
    2004
  • Bossa na Moda-voce bianca|比屋定篤子 Bossa na Moda-voce bianca 比屋定篤子 "
    Title
    Bossa na Moda-voce bianca
    Artist/Member
    比屋定篤子 "
    Year
    2001
  • A MILLION SMILES|比屋定篤子 A MILLION SMILES 比屋定篤子 "
    Title
    A MILLION SMILES
    Artist/Member
    比屋定篤子 "
    Year
    2007
    Amazonで購入 ブラジリアン・テイストな楽曲を中心に独自のオーガニック・ポップスを展開する、比屋定篤子(ひやじょうあつこ)のデビュー10周年記念アルバム。初のセルフ・プロデュースによる本作には、母親としての目線から生まれたファミリー・ソングや沖縄の歴史を素材にした曲などを収録。特に作詞面で新境地を開拓しています! (C)RS
  • l’air|平野公崇 l’air 平野公崇 "
    Title
    l’air
    Artist/Member
    平野公崇 "
    Year
    2005
  • Y|福岡ユタカ Y 福岡ユタカ "
    Title
    Y
    Artist/Member
    福岡ユタカ "
    Year
    2003
    Y とてもPOPなYEN-CHANGもイイと思います。シンガポール遠征後、勢いでスタジオに入ってます。(おかべ)
  • UR WORD|福岡ユタカ UR WORD 福岡ユタカ "
    Title
    UR WORDS
    Artist/Member
    福岡ユタカ "
    Year
    1996
    UR WORDS 「YEN-CALLINGで録ったセッションを収録。ワタシはどこ?(おかべ)
  • Calling~YUTAKA FUKUOKA THE LATEST BEST|福岡ユタカ Calling~YUTAKA FUKUOKA THE LATEST BEST 福岡ユタカ "
    Title
    Calling~YUTAKA FUKUOKA THE LATEST BEST
    Artist/Member
    福岡ユタカ "
    Year
    2001
    Calling~YUTAKA FUKUOKA THE LATEST BEST テレビ朝日系『ニュースステーション』の音楽担当で高い評価を得る福岡ユタカ初のベスト・アルバム。同番組テーマはもとより『NHKスペシャル』ほかヴォイス・ヒーリングの魅力がぎっしり。
  • SUN DANCE|藤本一馬 SUN DANCE 藤本一馬 "
    Title
    SUN DANCE
    Artist/Member
    藤本一馬 "
    Year
    2011
    SUN DANCE オーガニックミュージックシーンをリードし続ける<オレンジペコー>のギタリスト、藤本一馬の初ソロ作品。 ROVOのメンバーとしても知られるパーカッション奏者・岡部洋一、若手ジャズ・ベーシストの注目株・工藤精を迎えたトリオ編成による、本格的なインスト作品。日々の生活や自然からのインスピレーションをもとにした独創的なオリジナル曲と、ジャズ~ワールドミュージック~各種インスト系音楽のエッセンスを滲ませつつ、オープンチューニングなども使用した型破りなパフォーマンスで話題の一枚。
  • Dialogues|藤本一馬 Dialogues 藤本一馬 "
    Title
    Dialogues
    Artist/Member
    藤本一馬 "
    Year
    2011
    Dialogues ジャンルや時代感にとらわれない音楽家同士の交流をかたちにしたデュオ楽曲集でもある。現代アルゼンチン音楽の最高峰アーティスト、カルロス・アギーレ(pf, vo)。ブラジル・ミナスより、<クワイエット>ムーヴメントの発火点となったデュオ、ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート(vo)。現代タンゴ界、そして菊地成孔や中島ノブユキなどの作品やセッションに欠かせないバンドネオン奏者の北村聡など、現在考えうる最高の音楽家たちを迎えて紡いだアルバム。前作『SUN SANCE』で野性的な作風をものした藤本一馬の、より端正な作家性がみられる作品でもある<クワイエット><静かなる音楽>ムーヴメントを象徴する傑作。
  • My Native Land|藤本一馬 My Native Land 藤本一馬 "
    Title
    My Native Land
    Artist/Member
    藤本一馬 "
    Year
    2015
    My Native Land ギタリスト/コンポーザー、藤本一馬のサード・アルバム。自身のルーツを旅するように音で探り、変化していく作風の現在を捉えた作品。 (C)RS
  • 時の岸辺|藤本恭子  時の岸辺 藤本恭子
    Title
    時の岸辺
    Artist/Member
    藤本恭子
    Year
    1993
    時の岸辺 ちょうど1年ぶり,2枚目のアルバムだが,透明感でグイグイ押してくる(?)雰囲気は変わらない。その分,スリルに欠けるけれど無理に破綻を折り込むこともない。バック・ミュージシャンの豪華なこと。これはプロデューサーの好みなのかな。神経使った録音。
  • JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 1|前田祐希  JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 1 前田祐希
    Title
    JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 1
    Artist/Member
    前田祐希
    Year
    1998
  • JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 2|前田祐希  JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 2 前田祐希
    Title
    JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 2
    Artist/Member
    前田祐希
    Year
    1998
    JAZZ AGE GERSHWIN SONG BOOK 2 佐山雅弘、小井政都志というトリオで1曲。
  • 月|松葉美保   松葉美保
    Title
    Artist/Member
    松葉美保
    Year
    1997
    「竹中俊二、松本圭司、竹野昌邦、グレッグ・リーとバンド組んでました。ずいぶん前のことですね。」(おかべ)
  • yours;classic|溝口肇   yours;classic 溝口肇
    Title
    yours;classic
    Artist/Member
    溝口肇
    Year
    2008
  • 世界の車窓から Next Journey|溝口肇   世界の車窓から Next Journey 溝口肇
  • OPERA?|溝口肇   OPERA? 溝口肇
    Title
    OPERA?
    Artist/Member
    溝口肇
    Year
    2006
  • Seasons|溝口肇   Seasons 溝口肇
    Title
    Seasons
    Artist/Member
    溝口肇
    Year
    2006
  • Espace II|溝口肇   Espace II 溝口肇
    Title
    Espace II
    Artist/Member
    溝口肇
    Year
    2002
  • tokyo tower o.s.t|溝口肇   tokyo tower o.s.t 溝口肇
    Title
    tokyo tower o.s.t
    Artist/Member
    溝口肇
    Year
    2004
  • よみうりテレビ、日本テレビ系ドラマ「ライオン先生」オリジナルサウンドトラック|溝口肇   よみうりテレビ、日本テレビ系ドラマ「ライオン先生」オリジナルサウンドトラック 溝口肇
  • ブルー・ヌード|南佳孝  ブルー・ヌード 南佳孝
    Title
    ブルー・ヌード
    Artist/Member
    南佳孝
    Year
    2002
    ブルー・ヌード 一曲参加。パゴーヂ風のコール・ポーターです
  • フェスタ・ジ・ヴェラウン|南佳孝  フェスタ・ジ・ヴェラウン 南佳孝
  • Jazz Strings|向井滋春  Jazz Strings 向井滋春
    Title
    Jazz Strings
    Artist/Member
    向井滋春
    Year
    2004
  • ABSOLUTE TIMES|村田陽一 ABSOLUTE TIMES 村田陽一
    Title
    ABSOLUTE TIMES
    Artist/Member
    村田陽一
    Year
    2003
    ABSOLUTE TIMES 「村田オーケストラで一曲。このCDはほんとに豪華メンバーです。」
  • Tribute to Gil Evans Live at 新宿ピットイン|村田陽一オーケストラ Tribute to Gil Evans Live at 新宿ピットイン 村田陽一オーケストラ
    Title
    Tribute to Gil Evans Live at 新宿ピットイン
    Artist/Member
    村田陽一オーケストラ
    Year
    2012
    Tribute to Gil Evans Live at 新宿ピットイン ピットインの音場で育まれるジャズオーケストラの未来を、今ここに、鮮明に映し出す!! 村田陽一オーケストラ "Tribute to Gil Evans Live at 新宿ピットイン" 発売!
  • コンポジションズン|村田陽一オーケストラ コンポジションズン 村田陽一オーケストラ
    Title
    コンポジションズ
    Artist/Member
    村田陽一オーケストラ
    Year
    2009
  • スタンダーズ|村田陽一オーケストラ スタンダーズ 村田陽一オーケストラ
    Title
    スタンダーズ
    Artist/Member
    村田陽一オーケストラ
    Year
    2009
  • While my piano gently weeps|村上ゆき While my piano gently weeps 村上ゆき
    Title
    While my piano gently weeps
    Artist/Member
    村上ゆき
    Year
    2009
  • 88+3|村松健 88+3 村松健
    Title
    88+3
    Artist/Member
    村松健
    Year
    2005
  • 夏のぽけっとに|村松健 夏のぽけっとに 村松健
    Title
    夏のぽけっとに
    Artist/Member
    村松健
    Year
    1991
  • +BLUE|村松健 +BLUE 村松健
    Title
    +BLUE
    Artist/Member
    村松健
    Year
    1994
  • My Spiritual Home|村松健 My Spiritual Home 村松健
    Title
    My Spiritual Home
    Artist/Member
    村松健
    Year
    2009
  • 緑の想い|村松健 緑の想い 村松健
    Title
    緑の想い
    Artist/Member
    村松健
    Year
    1991
  • "Brisa Saudosa" なつかしい南風と 村松健
  • Noitada de Samba|森本タケル Noitada de Samba 村松健
    Title
    Noitada de Samba
    Artist/Member
    村松健
    Year
    2003
    Noitada de Samba ワタシの10代の録音。ヤヒロも参加。稚拙ですが楽しげです。森本タケルのカルトーラ曲集。(おかべ)
    1982年2月21日、青山タワーホールで「ノイターダ・ヂ・サンバ(サンバで夜通し)」と題するコンサートが行われた。数日後、森本タケルとサンバ・ホーゼはスタジオに集合し、出会いの記念としてプライヴェート・レコーディングをした。それがこのCDである。日本におけるサンバ・ショーロ史の原点となる記録がついにヴェールを脱いだ、といっても大げさではない。
  • Landscape |山本美恵 Landscape 山本美恵
    Title
    Landscape
    Artist/Member
    山本美恵
    Year
    2013
    Landscape Jazz Pianist 山本美恵のリーダーアルバム。 世界的に活躍するパーカッショニスト岡部洋一を迎え、ピアノ・パーカッションのデュオあり、ベースを入れてのトリオあり、二胡を入れてのカルテット、そしてソロピアノあり。 山本によるヴァラエティに富んだオリジナル曲に加え、親しみのあるスタンダードも揃えた(M-5, 8,10)。 色々な風景~ Landscape ~に出会い、生々しさと躍動感、楽しさと憂い、生きる喜びが詰まったユニークなジャズアルバムである
  • Amor Jazz |渡辺真知子 Amor Jazz 渡辺真知子
    Title
    Amor Jazz
    Artist/Member
    渡辺真知子
    Year
    2013
    Amor Jazz 女性シンガー・ソングライター、渡辺真知子のデビュー35周年(2012年時)記念アルバム第2弾。数々の大物ミュージシャンに導かれ出会ったラテン・ジャズのレパートリーの数々を、満を持してのレコーディングで収録した、“大人”のリスナーのための1枚。 (C)RS
  • トリビュート・トゥ・バート・バカラック |オムニバス トリビュート・トゥ・バート・バカラック オムニバス
    Title
    トリビュート・トゥ・バート・バカラック
    Artist/Member
    オムニバス
    Year
    1994
    トリビュート・トゥ・バート・バカラック コージーコーナーズというギター3人のユニットで一曲。The April Fools、なかなか気持ちいいテイクです。バカラック本人も参加しているコンピ。
  • Blendrums |レナード衛藤 Blendrums レナード衛藤
    Title
    Blendrums
    Artist/Member
    レナード衛藤
    Year
    2007
    Blendrums 最高峰のドラマーたちと繰り広げられる熱いリズムの融合-"Blendrums"快心の1枚!
    和太鼓を、そして打楽器を私たちがこれまで狭い価値観に閉じ込めていたことを痛感させられる、豊かな音の交歓がこのアルバムにはある。そして、このアルバムのリリースを機にレナード衛藤自らレーベル"Club Leo Music"を設立(スザクミュージック傘下)。

    プロデュース レナード衛藤
    曲・アレンジ レナード衛藤

    レナード衛藤(太鼓、ヴォイス)
    菊地英二(ドラムス、ヴォイス)、真矢(ドラムス)、芳垣安洋(ドラムス)、岡部洋一(パーカッション)、スティーヴエトウ(重金属打楽器、ヴォイス)、秀(太鼓、ヴォイス)、早川岳晴(ベース)
  • MYSTIC SPICE |具島直子 MYSTIC SPICE 具島直子
    Title
    MYSTIC SPICE
    Artist/Member
    具島直子
    Year
    2007
  •  絆をつなげよう|佐藤弥生 絆をつなげよう 佐藤弥生
    Title
    絆をつなげよう
    Artist/Member
    佐藤弥生
    Year
    2011
  •  朧の彼方、灯りの気配|坂本美雨 朧の彼方、灯りの気配 坂本美雨
    Title
    朧の彼方、灯りの気配
    Artist/Member
    坂本美雨
    Year
    2007
  • イントゥ・ザ・ブライト・デケイド|守屋純子オーケストラ イントゥ・ザ・ブライト・デケイド 守屋純子オーケストラ
    Title
    イントゥ・ザ・ブライト・デケイド
    Artist/Member
    守屋純子オーケストラ
    Year
    2012
  • 下弦の月|小松亮太×チャーリー・コーセイ 下弦の月 小松亮太×チャーリー・コーセイ
    Title
    下弦の月
    Artist/Member
    小松亮太×チャーリー・コーセイ
    Year
    2007
  • pf|松下奈緒 pf 松下奈緒
    Title
    pf
    Artist/Member
    松下奈緒
    Year
    2009
    Amazonで購入
    女優、タレント、ピアニストと様々な顔を持つ`松下奈緒`のサード・アルバム。本人出演のSONY『VAIO』のCMソング「f」や日本テレビ系『行列の出来る法律相談所』の企画から生まれた「夏の思い出」など、収録曲全てがオリジナル・トラックという豪華盤。20年間向き合ってきたピアノへの敬意が感じられます! (C)RS
  • Scene25 ~Best of Nao Matsushita|松下奈緒 Scene25 ~Best of Nao Matsushita 松下奈緒
    Title
    Scene25 ~Best of Nao Matsushita
    Artist/Member
    松下奈緒
    Year
    2010
    Amazonで購入
    NHK朝のテレビ小説『ゲゲゲの女房』のヒロインとして、国民的`朝の顔`となった松下奈緒の初のベスト・アルバム。『ゲゲゲの女房』からインスパイアされて制作した「ゲゲゲの女房組曲」をはじめ、いきものがかり「ありがとう」のピアノ・カヴァー、SONY`VAIO`CM曲「f」等、25歳の彼女の魅力がすべて詰まった1枚に。 (C)RS
  • 紫陽花/フラガール〜虹を〜|照屋美穂 紫陽花/フラガール〜虹を〜 照屋美穂
    Title
    紫陽花/フラガール〜虹を〜
    Artist/Member
    照屋美穂
    Year
    2010
  • COLORS OF SIGH|上杉亜希子  COLORS OF SIGH 上杉亜希子
    Title
    COLORS OF SIGH
    Artist/Member
    上杉亜希子
    Year
    2005
  • A Bouquet of Roses|上西千波 A Bouquet of Roses 上西千波
    Title
    A Bouquet of Roses
    Artist/Member
    上西千波
    Year
    2010
    Amazonで購入 馴染み深いジャズ・ジャイアンツの名曲を現代的フィーリングをスパイスのように効かせた、ジャズシンガー上西千波のヴォーカル・アルバム。きらめくような個性を放つ彼女の歌声、その伸びやかなパフォーマンスを存分に楽しめる1枚。
  • Atlas |上田現 Atlas 上田現
    Title
    Atlas
    Artist/Member
    上田現
    Year
    2008
    Amazonで購入 レピッシュのキーボーディストであり、レピッシュ脱退後は自身のソロワークと並行して、サウンドプロデューサーとして活躍。 元ちとせの大ヒット曲「ワダツミの木」を生み出した張本人である上田 現が惜しまれながら他界。 亡くなった後に遺族が遺品を整理していた所、生前、彼が5枚目のソロアルバム用に制作していた音源が残されたハードディスクを発見。 それを元に上田 現の旧知のミュージシャンが結集し、制作を続行。 本人不在の中、奇跡のアルバムが完成。
  • WILDLIFE~大自然に捧ぐ|瀬木貴将 WILDLIFE~大自然に捧ぐ 瀬木貴将
    Title
    WILDLIFE~大自然に捧ぐ
    Artist/Member
    瀬木貴将
    Year
    2011
    Amazonで購入 大自然をわたる風、そこに暮らす動物たちの躍動感や静かに流れる時間をアンデスの風が創った楽器で奏でることで表現。瀬木貴将が、大自然と野生動物たちの未来に捧げた作品。 (C)RS
  • "The Sweet Sound of Bossa Nova 谷口英治
    Title
    The Sweet Sound of Bossa Nova
    Artist/Member
    谷口英治
    Year
    2010
    Amazonで購入 俊英=谷口英治による、いままであるようでなかった本格的な「クラ・ボッサ」アルバム。谷口のコントロールの効いたダンディーなクラリネットとクールでオシャレなボサノバの相性は実にいい。美貌と実力を兼ね備えた今注目の歌姫イーデン・アトウッドが3曲(3)(8)(11)にゲスト出演して華を添える。
  • Feelin’ Good|大野雄二 Feelin’ Good 大野雄二
    Title
    Feelin’ Good
    Artist/Member
    大野雄二
    Year
    2009
    Amazonで購入 Yuji Ohno&Lupintic Fiveのサード・アルバム。ゲスト・ヴォーカルとして今井美樹が参加。ルパン楽曲「ラブ・スコール」、今井美樹のヒット曲「瞳がほほえむから」のジャズ・アレンジやジャズ・スタンダードなどを収録。
  • DRESS CODE|野宮真貴 DRESS CODE 野宮真貴
    Title
    DRESS CODE
    Artist/Member
    野宮真貴
    Year
    2004
  • LOVE/IDENTIFIED|鈴木祥子   LOVE/IDENTIFIED 鈴木祥子
    Title
    LOVE/IDENTIFIED
    Artist/Member
    鈴木祥子 "
    Year
    2005
    Amazonで購入 1年ぶりとなるニュー・シングル。芳垣安洋と岡部洋一による太く厚いツイン・ドラムに乗って、“おねがい、あたしを見て”“軽蔑したいの、愛よりふかいの”と囁く「LOVE/IDENTIFIED」。同じフレーズを繰り返すごとに体温を上げてゆく歌声が、勝井祐二のヴァイオリンと絡み合って昇りつめる「何がしたいの?」。“あぁ”という一節に燃えるような情感を込め、ブレスの瞬間に無防備な表情を見せる。アクの強いミュージシャンたちが織りなす濃密なサウンドのなかで、エロく美しく、そして生命力を感じさせる歌声が映える。圧倒的な表現力だ。 (廿楽玲子) --- 2005年05月号
  • 果実|辛島美登里 果実 辛島美登里
    Title
    果実
    Artist/Member
    辛島美登里 "
    Year
    1997
    Amazonで購入 『恋愛事情』の1年後に発表されたアルバム。「あなたの愛になりたい」を含む全10曲を収録。 (C)RS
  • mood indigo|akiko mood indigo akiko
    Title
    mood indigo
    Artist/Member
    akiko "
    Year
    2004
  • UPSTREAM|akiko UPSTREAM akiko
    Title
    UPSTREAM
    Artist/Member
    akiko "
    Year
    2001
    Amazonで購入 CM:花王ソフィーナ『リンクルセラティ』イメージ・ソング他を収録した女性シンガー、akikoのセカンド・アルバム。 (C)RS
  • SEGUNDO PUENTE|Anima Mundi SEGUNDO PUENTE Anima Mundi
    Title
    SEGUNDO PUENTE
    Artist/Member
    Anima Mundi "
    Year
    2007
    Amazonで購入 2006年に待望の来日を果たしたアルゼンチン音響派の奇才パーカッショニスト、サンチャゴ・ヴァスケスとROVO、ONJO、VINCENT ATMICUSのドラマー芳垣安洋のバンドプロジェクト「Anima Mundi」のセッション音源の第2弾!!!
  • PRIMER ENCUENTRO|Anima Mundi SEGUNDO PUENTE Anima Mundi
    Title
    PRIMER ENCUENTRO
    Artist/Member
    Anima Mundi "
    Year
    2007
  • Anjo azul|BRAZOUL SEGUNDO PUENTE BRAZOUL
    Title
    Anjo azul
    Artist/Member
    BRAZOUL
    Year
    2007
    Amazonで購入 リオデジャネイロ発、パリ経由、東京着。
    生粋のカリオカであるリオデジャネイロ出身のボーカリストAnaと、シャネル、ルノー等のCM音楽や数々の映画音楽などを手がけるフランス人音楽家Pierreによるフレンチボッサユニット、BRAZOUL。

    東京で行われたレコーディングには「ROVO」「ボンデージ・フルーツ」で活躍中の日本を代表するパーカッショニスト岡部洋一、サンバ・パゴーヂバンドBalancaほか様々なセッション/ライブで引っ張りだこの7弦ギタリスト阿部浩二、若手ナンバーワンギタリストの呼び声高い荻原亮(g)、Saigenjiバンド他で売り出し中のジャズ/ファンクベーシスト小泉'P'克人(b)等日本を代表するミュージシャン達が多数参加。
  • ENERGY|ANOVIO ENERGY ANOVIO
    Title
    ENERGY
    Artist/Member
    ANOVIO
    Year
    2006
  • CoCo d’Or|Coco d’Or CoCo d’Or Coco d’Or "
    Title
    CoCo d’Or
    Artist/Member
    Coco d’Or
    Year
    2004
    Amazonで購入する hiroのCoco d`Or(ココドール)名義でのフル・アルバム。SPEEDとは打って変わって、JAZZの名曲を全曲英語詞で、親しみやすく且つ本格的にカバーしている。「Fly Me To The Moon」「Lullaby of Birdland」他、収録。COLDFEET他が参加。 (C)RS< /div>
  • JAPAN|吉澤はじめ JAPAN 吉澤はじめ
    Title
    JAPAN
    Artist/Member
    吉澤はじめ
    Year
    2008
    Amazonで購入する ADLIB AWARDS 2008 国内クラブ/ダンス賞受賞 ヨーロッパを中心に世界的な評価も獲得しているクラブ・ジャズ・バンドSLEEP WALKER。そのピアニストでありグループの音楽的中枢を担う存在でもあるのが吉澤はじめだ。4枚目のリーダー作となるこのアルバムでは、国内からakiko、海外から伯父でもあるピーター・アースキンらをゲストに迎え、プロデューサーとピアニスト両面の才能を存分にアピールしている。(ADLIB)
  • サマー・オルモスト・ゴーン|五十嵐一生 サマー・オルモスト・ゴーン 五十嵐一生 "
    Title
    サマー・オルモスト・ゴーン
    Artist/Member
    五十嵐一生
    Year
    1997
    Amazonで買う 日本の若手トランペッターがポップスをトランペットの響きで再現。ドアーズ,ボブ・マーリィ,プリンス,ジョン・レノンと,次々にヒット曲が続く。吹く人の声と形容されるトランペットで個性もきちんと出している。ジャズのアレンジもしゃれている。 -- 内容(「CDジャーナル」データベースより)
  • KIRIE Kabusacki Tokyo Session|勝井祐二,フェルナンド・カブサッキ KIRIE Kabusacki Tokyo Session 勝井祐二,フェルナンド・カブサッキ "
    Title
    KIRIE Kabusacki Tokyo Session
    Artist/Member
    勝井祐二,フェルナンド・カブサッキ
    Year
    2004
    Amazonで買う
    アルゼンチン音響派の中心人物であり即興ギタリストのフェルナンド・カブサッキが、2003年の来日時に勝井祐二、山本精一、芳垣安洋ら国内ミュージシャン6人とセッションしたものがこれ。曲ごとにミュージシャンの組み合わせが変わり、アプローチの方向性も多種多彩で、ギタリスト3人の「The dream of Kit」は深い暗闇のごときダークな世界、カブサッキ+ドラムス3人の「Milton」は陽気なラテン・ビート、といった具合。ハイライトは7人全員による24分以上の大曲「Strawberry Bridge~」で、前半の静謐な点描的プレイから、後半になると音が次第に束になってトランシーに高揚していき、スリリングな風景を見せる。単なるセッションではなく、深い部分で理解しあった魂の交歓というべき作品だ。(小山 守)
  • Depois da Banda Passar|吉田 慶子 Depois da Banda Passar 吉田 慶子 "
    Title
    Depois da Banda Passar
    Artist/Member
    吉田 慶子
    Year
    2009
    Amazonで買う
    奇跡のウィスパー・ヴォイス、吉田慶子が歌うナラ・レオン集。ナラ・レオンの初リーダー作から、1980年代のアルバムまでのほぼ全ての時代のレパートリーを網羅。ギター、パーカッション、フルートというシンプルな編成でボサノヴァ、または歌の持つ力が堪能できるアルバム。 (C)RS
  • マノスベ|キリロラ☆ マノスベ キリロラ☆ "
    Title
    マノスベ
    Artist/Member
    キリロラ☆
    Year
    2010

  • 大和の心の響|キリロラ☆ 大和の心の響 キリロラ☆ "
    Title
    大和の心の響
    Artist/Member
    キリロラ☆
    Year
    2012

  • 葦舟の唄|キリロラ☆ 葦舟の唄 キリロラ☆ "
    Title
    葦舟の唄
    Artist/Member
    キリロラ☆
    Year
    2014

  • CIEL(シエル)|妹尾美穂 CIEL(シエル) 妹尾美穂 "
    Title
    CIEL(シエル)
    Artist/Member
    妹尾美穂
    Year
    2014
  • カンタ・ジョビン|松田美緒 カンタ・ジョビン 松田美緒"
    Title
    カンタ・ジョビン
    Artist/Member
    松田美緒
    Year
    2010
  • Innocencia|Saigenji Innocencia Saigenji
    Title
    Innocencia
    Artist/Member
    Saigenji
    Year
    2004
  • Tiron 2|TIRON Tiron 2 TIRON "
    Title
    Tiron 2
    Artist/Member
    TIRON
    Year
    2002

    ギタリスト竹中俊二率いるTironのセカンド・アルバム。前作『Tiron 3』はアコーステイックの質感をベーシックにおいた緻密かつ繊細で透明感あるサウンドを披露した彼らだが、本作では一転してエレクトリックなサウンドが全編で満ち溢れる。緻密度は前作同様であるが、そこには繊細というよりも、ダイナミック感を前面に打ち出したロック~プログレのエッセンスさえ感じさせる。確信犯的にここまでサウンドを変化させることができるこのグループ、タダ者ではない。なお、Tiron 3、Tiron 2に続き、Tiron 1が三部作として次回登場する。果たしてどんなサウンドが飛び出すのか・・・
  • Tiron 3|TIRON Tiron 3 TIRON "
    Title
    Tiron 2
    Artist/Member
    TIRON
    Year
    2002

  • FOOTPRINTS|SUPER JAZZ STRINGS FOOTPRINTS SUPER JAZZ STRINGS "
    Title
    SUPER JAZZ STRINGS 2
    Artist/Member
    SUPER JAZZ STRINGS
    Year
    2008

  • Kairos|Sembello My Life, My Songs Sembello
    Title
    Kairos
    Artist/Member
    Sembello
    Year
    2006
    Amazonで購入する

    東京スカパラダイスオーケストラのキーボーディスト・沖祐市と、サックス奏者・田中邦和の2人が奏で出す渾身のNEW ALBUM!前作同様、中村達也(LOSALIOS)、tatsu(LÄ-PPISCH)等、有名ミュージシャンが多数レコーディングに参加!
  • Live '09〜'10 Backlogs burial|unbeltipo Live '09〜'10 Backlogs burial unbeltipo
    Title
    unbeltipo
    Artist/Member
    unbeltipo
    Year
    2011

  • hayakawa|hayakawa hayakawa hayakawa
    Title
    HAYAKAWA
    Artist/Member
    hayakawa
    Year
    1996

  • 眼帯天国|O-KINA-WA 眼帯天国 O-KINA-WA
    Title
    眼帯天国
    Artist/Member
    O-KINA-WA
    Year
    2004

    鬼怒無月(G)、岡部洋一(Per)、沢田穣治(B)の名うてのインプロバイザー三人が、 jimama(CBSソニー)サポートで結集した沖縄で最近結成した新ユニット、0-kina-wa。

実験 岡部洋一|JIKKEN OKABE YOICHI

「実験 岡部洋一」とは、岡部洋一が、共演していそうでしていない、または共演したいアーティストをゲストに迎え、2014年8月から開催しているライブイベントです。


「実験 岡部洋一」vol.10 ゲスト:木津 かおり編

「実験 岡部洋一」vol.10 ゲスト:木津 かおり編

【日時】2015年9月19日(土)OPEN 18:00 /START 19:00
【会場】下北沢 サーカス http://u111u.info/mgQF
【住所】東京都 世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション
【電話】03-6677-5986
【金額】前売2,500円、当日3,000円 +1Drink(500円)


過去開催したライブ

LIVE SCHEDULE

お問い合せ|CONTACT